札幌で糖尿病の人も楽しめるケーキのお店

せっかく北海道は札幌まで来たのに、美味しいバターやミルクもあるのに、糖尿病だからケーキが食べれない!なんて思ったらせっかくの旅行もちょっぴり寂しくなりますよね。そんな糖尿病の方の為に調べてみました。低糖質ケーキが札幌にはあるのか。

スポンサードリンク


糖質制限だからバターやクリーム類は良いとはわかっていても札幌まで来て北海道クリームやバターをたっぷり使ったケーキが食べれないなんてあんまりです。

札幌で北海道産の有名なお肉や海産物、魚介類はごちそうになっても・・・あと一つ、ケーキを食べないとなんだかもったいないような気がします。

札幌へ行けない方にも今回は幸せパンの低カロリー低糖質ティラミス風ケーキのレシピも最後に用意しています。どうか、最後まで読んでくださいね!

お散歩中に一休み(冬)

ケーキハウス ステラ・マリス

ステラ・マリス

シャトー澄川
〒005-0004 北海道札幌市南区澄川4条3丁目4−20 シャトー澄川
Image (有)ステラ・マリスの地図

ここステラ・マリスさんのケーキの中で見つけました。80kcalのケーキです。

ダイエット・ムース・フレーズ
ダイエット・ムース・フレーズ
324円
ひとつ80kcalのケーキです。 砂糖を使わず、マルチトールを使って、極力油脂分も抑えて作っています。 下はフレッシュの苺のムース、上はミルクのムース、自家製の杏のソースをかけ、苺を飾っております、カロリーを抑えるだけではなく、食べて満足感のあるケーキに仕上げました。 おおむね普通のケーキの3分の1の熱量です。 だったら3個食べられるというのはちょっと違うかもです。という事です。かわいいですね!糖尿病の方なら一度は食べてみたい札幌のケーキの一つですね!

株式会社 フーズアンドブレッド

株式会社 フーズアンドブレッド ここはケーキではないのですが、一応糖尿病の方向けに作ったパンのある札幌のパン屋さんだったので紹介しました。

自然素材と品質にmこだわっています

商品説明・・・引用しましたが、なかなか説得力のある内容でして、私としましては無視できずに(札幌のケーキではなく)パンも紹介しました。通販もあるみたいです。↓

北海道産の小麦ふすまと大豆を使用し、糖質を70%以上削減したパンです。
ふすまは約1/2が食物繊維で、これをなるべく多量に原材料として使用することにより糖質を70%以上削減したパンを造りました。
糖質を削減したパンは40歳以上の3人に一人、約2200万人いると言われる糖尿病、及び糖尿病予備軍の方々、又これから健康の維持に気をつけていかなければならない方には主食で糖質を削減した待ちに待った商品といえます。医療費削減、高齢化社会の到来、定年の延長、メタボ対策など病気にならないで健康を維持したいという意識が高まっています。これに答えるべく開発された商品です。

商品特徴

  1. 糖質を70%以上削減(計算値ではなく実測検査値です。)
    (財)日本冷凍食品検査協会試験成績
    高食物繊維(約47倍)、高タンパク質(約2倍)、高カルシウム(牛乳の1.5倍)、北海道産ふすま、大豆、牛乳をたっぷり使用。
  2. ふすま以外の食物繊維、増粘多糖類、難消化性デキストリンなどの食品添加物は使用せずに道産小麦ふすまと道産大豆をなるべく多量に使用することにより糖質削減率70%を達成しました。
  3. カロリー30%OFF(市販のロールパン比)
  4. たっぷりの牛乳で練り上げています。
  5. 小麦ふすまを多く使用しています。
  6. カロリー0kcal/g、天然の糖質、エリスリトールを使用。
北海道ふすま使用 糖質70%オフの健康パン専門店です フーズアンドブレッド西野店 お楽しみアウトレットパン(毎日限定数) フーズアンドブレッド西野店
所在地 札幌市西区西野7条3丁目5-16
営業時間 10:00~18:30
定休日 年中無休
TEL 011-665-3110

 コンフォート健康食レストラン  

コンフォート健康食レストラン

有)コンフォート栄養食物研究所
営業時間 9:00~17:00
昼食/11:30~14:00
定休日 日曜,祝日。火曜,土曜は不定休(お問い合わせ下さい)
〒 060-0061
住所 札幌市中央区南1条西11丁目327番地13 プレイス11ビル8F
アクセス 地下鉄 西11丁目駅1番出口より徒歩5分
TEL 011-223-1338 FAX 011-223-1337

健康の基本は食事から!日本初の栄養相談ができる健康食レストランは札幌から・・・という事で糖尿病だけでなくさらにはケーキだけでなく食事は全部、以下のお悩みの方の相談も受け付ける札幌のレストランだそうです。すごく心強いですよね。

調べてみますとこんなケーキがありました。ケーキだけでなく食事の事はなんでも相談できるみたいです。

発芽小豆シフォン

発芽小豆シフォン

パウンドケーキ

パウンドケーキ

クリスマスケーキ

クリスマスケーキ

これはもう真剣に糖尿病と向き合っておられる方には必ず行ってほしい札幌のレストランですね。

最後のは札幌のBarです!↓

Bar plus Sweets Two Rings・・・これだけは食べてほしいベスト3のうちの2つが手作りスイーツ うれしいですね!

0006071434U1.jpg

小さめでかわいいので二人で行って食べてもよさそうです。こんなバーがあったら北海道の名物料理や札幌の名物料理を食べた後、ホテルに戻る前に寄り道してもいいですね。女子会におすすめのバーだそうですよ。

自分でセレクトできる『スイーツ5点盛り合わせ』

自分でセレクトできる『スイーツ5点盛り合わせ』

ケーキ・アイス・フルーツなど常時20種類はあるリストの中から好きなスイーツを選べます。一つ一つが小さめにつくられ、アルコール類にも合う仕上がり。・・・糖尿病という事でいつもみんなに気が引けていた方もここならソフトドリンクと一緒に少しは食べれそうです。

全て手づくりで贅沢な味わいの『プリンのパフェ』

全て手づくりで贅沢な味わいの『プリンのパフェ』

自家製のプリンを使用してとにかく贅沢に仕上げた逸品。フルーツ、生クリームもたっぷりで、アイスも二種類使用しています。贅沢なパフェです。・・・フルーツが沢山なので見た目より糖質は少なそうですね。

店名 Bar plus Sweets Two Rings
TEL

050-5263-6051

011-211-5180

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩2分
札幌市営地下鉄東西線 大通駅 徒歩5分
アクセス 「すすきの」駅2番出口から徒歩2分。大きなサンタが目印のビル2階です。
住所 北海道札幌市中央区南三条西4丁目 J-BOXビル2F 大きな地図を見る

スポンサードリンク


ではでは、札幌のケーキに負けないように私も頑張って開発した糖尿病の方には喜ばれるケーキのレシピの紹介です。↓

糖尿病の方には喜ばれる、低糖質低カロリーのティラミス風ケーキ

・・・ちょっと面倒で手間はかかりますが、慣れたら糖尿病で悩んでいる方、糖質制限してる方、ダイエット中の方に最高のプレゼントになります・・・秘・・・ティラミスは少し壊れても見かけは大丈夫なケーキ!(笑)

どこにも売ってない愛情あふれるケーキを作って大切な人へプレゼントするのも最高の贈り物です。

ティラミス低糖質

1)準備するもの

透明の容器 カップでもグラスでもよし。(透明でなくてもカワイイのがいいみたい。)

2)材料

クリーム材料

・牛乳カッテージチーズを作る材料 前日に作っておいたら楽です。

牛乳 1L

リンゴ酢 50cc

から牛乳カッテージチーズを作り170g必要。

・水切りヨーグルト(グリークヨーグルト)を作る材料 前夜に仕込んだがベスト

ヨーグルト 500cc

から水切りヨーグルト(グリークヨーグルト)を作り130g必要。

・それと↓

マービー又はシュガーカット(シロップ) 30~40g

卵黄 1個

スポンジ生地材料

メレンゲ材料

卵白L~LL 3個

ラカントs 15g

生地の土台材料

卵黄L~LL 3個

おからパウダー 9g

ラカントs 6g

サラダ油 15g

バニラ 少々

インスタントコーヒー 2g

シロップ用材料

濃い目のコーヒー 55g

リキュール(ホワイトキュラソーやオレンジキュラソーを私は使用してます。) 5g(あれば好みで)

ラカントs 30g・・・(他にはパルスイートなどカロリーの低いもの)

仕上げココア(純正ココア) 適量

3)はじめに

牛乳カッテージチーズも作って冷蔵庫に入れておく。

クリームチーズケーキカッテージ牛乳2

手作りカッテージチーズを作ります。↑

大きな鍋に牛乳を入れ、ゆっくり温め、ぷくぷくと小さい泡が鍋の横から出てきたら吹きこぼれないように50ccの酢を加える。火を止めて粗熱が取れ分離したらガーゼを金網にかぶせたものにゆっくり加える。受ける皿にのせて冷蔵庫で水切りをする。

↓このようになる。

クリームチーズケーキカッテージ牛乳2

水切りヨーグルト(グリークヨーグルト)を作ります。↓

グリークヨーグルトa

前夜から受け皿をした金網にガーゼをはめヨーグルトを入れて水切りヨーグルト(グリークヨーグルト)を作っておく。

グリークヨーグルトb

こんな風になります。↑

・おからパウダーをさらに小さくしておく。

おからロールケーキ22

↑おからパウダー 食料品店の豆腐のところにあります。 8g~9g

ティラミス1

おからパウダーは茶こしを通してさらに小粒にしていた方が良い(ミルで小さくできればベスト) 9g

おからパウダーがない場合・・・生おからを200g 600wの電子レンジで3分ずつ約3回温めその都度かき混ぜる。

おから1

生おから↑

↓約80g~90gになったらおからパウダーの出来上がり。さらに茶こしかミルで細かく。残りは冷凍可能です。

おから2

4)作り方

スポンジ生地部分を作ります。

オーブンを170度に温める。

ティラミス4

↑メレンゲをラカントsを3回に分けて加えながらカッチリ固めに作る。

おからロールケーキ1

↑おからパウダーは9g

ティラミス2

↑おからパウダー、卵黄、サラダ油、バニラエッセンス、ラカントs、ココアをボウルに入れてよくかき混ぜる。

ティラミス3

↑最初はこんな感じですが、おからはふやけるのでその都度ぐるぐるかき混ぜておく。

おからロールケーキ3

↑天板にわら半紙、または、オーブンペーパーを敷く(横にも紙がかかるように切り目を入れて敷く。)

おからロールケーキ4

こんな感じです。↑

おからロールケーキ5

↑一回目1/3~1/4少なめにメレンゲを加える。

↓この時だけなじませる為よく混ぜ合わせる。

おからロールケーキ6

↓2回目1/3加えてサクッと軽く混ぜる。ふわふわ感がある。

ティラミス7

↓こんな感じ

ティラミス8

↓残りのメレンゲを全て加えてサックリ混ぜる。

おからロールケーキ8

↓こんな感じ

ティラミス9

↓紙を敷いた天板にのせていく。

ティラミス10

↓均一に伸ばす。

ティラミス11

↓170度のオーブンで10分~11分表面がきつね色に焼き色がつくまで焼く。

ティラミス12

取り出して粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

完璧に冷たくなったらラップの上にひっくり返して紙をゆっくりはがす。

又曲げないように平たくして冷蔵庫に入れておく。

クリーム部分を作ります。

牛乳カッテージチーズを作り170g

水切りヨーグルト(グリークヨーグルト)を作り130g

マービー又はシュガーカット(シロップ) 30~40g

をボウルに加えます。

ティラミス13

しゃもじで均等に混ぜます。

ティラミス14

卵黄も加えてよく混ぜます。

ティラミス15

↓こんな感じ

ティラミス16

冷蔵庫に入れておきます。

固いようだったら少しの牛乳で柔らかくしても良いです。

シロップを作ります。

濃い目のコーヒー 55g

リキュール(ホワイトキュラソーやオレンジキュラソーを私は使用してます。) 5g(あれば好みで)

ラカントs 30g・・・(他にはパルスイート、マービー、シュガーカットなどカロリーの低いもの)

以上を小さな鍋で軽く熱して溶かします。ラカントは冷えると結晶になりますが、それも美味しいです。

ティラミス17

以下スポンジを切りながらクリームと交互に器に入れていきます。

ティラミス18

スポンジを底に敷いてシロップをかけ、クリームをのばし、その上にスポンジを敷き、シロップをかけクリームをのばし、最後のスポンジを敷き、シロップをかけてクリームをのせます。

ティラミス19

最後のクリームを入れた後に↑ココアパウダーを茶こしでまぶして出来上がり。↓

ティラミス20 ティラミス21

プラスチックのカップでも出来ます。断面図はこんな感じです。↓

ティラミス大2

5)応用・・・抹茶ティラミスも美味しいです。その場合、ココアを抹茶に代えるだけでなく、クリームにも加えると一層日本的になります。

6)参考・・・おからがない場合は、普通の市販のスポンジでも十分糖質は制限されています。スポンジの層を2つに減らして底は糖質ゼロの甘味料で作ったコーヒーゼリーという手もあります。

まとめ

糖尿病の方でも行ける札幌のケーキとスイーツ、いかがでしたか?札幌は北海道産の美味しいものが沢山あるので食べ過ぎちゃいますよね!その上にケーキが食べたくなる方は糖尿病の方だけでなく、糖質が少なくカロリーも低めのケーキや、スィーツが欲しくなると思います。そんな時に行けるお店があるといいですね。

真剣に糖尿病と向き合う方向けに、札幌にはケーキだけでなく食事の指導もしてくれる病院と提携したレストランがあるのも心強いですね。

今日の一言・・・糖尿病だからと言って卑屈になることはありません。皆とのお付き合いもストレス解消です。どうか、こんな優しいケーキとそれを作るお店が札幌にはあると忘れないでくださいね。優しさを受け取ると自分も優しくなれるから。(笑)幸せパンからのお願いです。

スポンサードリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です