炊飯器を使って作ったパンでダイエット

炊飯器でパンを作ると言うと「エッ?」と思われる方もいれば、「なんだか最近聞いたことあるよね。」という方、「うちの炊飯器、パン焼き機能ついてるよ。」と当然のようにおっしゃられる方もいます。

スポンサードリンク


炊飯器でパンを焼く炊飯器にはどんなのがあるのか、普通の炊飯器ではパンは焼けないのか、焼けるとしたらダイエットに炊飯器パンは利用出来ないのか?など調べてみましょう。

幸せパンでも今回、炊飯器でローカーボのパンを作ってみました。

dsc_2992

↑大豆粉とおからパウダーで作った炊飯器ダイエットパン

↓小麦粉から作った炊飯器パン

「炊飯器パン写真」の画像検索結果

どうして炊飯器にパンを作る機能がついてるのでしょう。

炊飯器は字の通りごく機ですよね。どうしてその炊飯器をパン焼きにするのでしょうか・・・それには次のような理由が考えられます。

1)日本人だったら一家族に普通、炊飯器は一台あるものです。炊飯器でパンが焼けるとホームベーカリーを購入する必要がなく台所のスペースが確保できるし自家製パンが出来て便利ですよね。

2)ご飯同様、パンもお家の炊飯器で作ると経済的で炊き立てご飯と同様にパンも焼きたてパンが食べれます。

3)ホームベーカリーが無くても自分の健康に合ったパンがパン屋さんに行かなくても作れます。たとえばダイエット中とか糖質制限中とか。

4)機能的な違いから炊飯器で焼いたパンはオーブンやホームベーカリーで焼くのとは違い 水分が飛ばない分、フワフワパンになります。パサパサ感がないので日本人向けのしっとりとした美味しいパンが出来ます。

パン焼き機能付き炊飯器ってどんなのがあるの?

SAKIDORIさんから➡sakidoriさんから引用しました。パンが焼ける炊飯器にもなかなか色々な種類があるんですね。私もびっくりです。

炊飯器でパンをつくろう!人気のおすすめパン焼き機能付き炊飯器特集

最近の炊飯器のメニューには炊飯機能だけでなく、さまざまなコースが設定されています。炊き込みご飯はもちろんのこと、ピラフやカレー、中にはシュウマイやケーキまで作れるものも。今回はそんな炊飯器に存在するメニューの内、パン焼き機能付きの炊飯器を紹介していきたいと思います。発酵から焼成まで炊飯器一つでできるのはとても便利です。

象印(ZOJIRUSHI) IH式炊飯器 NP-VD10-TA

517Ur6gV5eL._SL1000_

IH炊飯器は釜全体を熱することにより、高火力で炊き続けることができます。パン焼き機能も製品の目玉の一つですが、うまみのあるふっくらとしたごはんを炊くことができるのも特徴です。パンも食べたいけど、しっかりとおいしいご飯を食べたいという際に便利に使える炊飯器。

東芝(TOSHIBA) マイコン保温釜 RC-10MSD

61F-uCPUPdL._SL1181_

ダイヤモンド銅コート釜でごはんをおいしく炊くことができるのが特徴。パンを発酵から焼成まで行うことができ、スポンジケーキだって作れます。さらにユニークなのがシュウマイ専用のコースがあること。専用蒸し器でしっとりやわらかくシュウマイを作れるのは、この炊飯器ぐらいでしょう。

象印(ZOJIRUSHI) マイコン炊飯器 NS-LF05-XA

719CKqNUggL._SL1500_

発酵と焼きが選択できるメニュー機能付なので、ごはん入りパンやメロンパンなど、多種類のパンを作ることが可能です。また、マイコン式は底部分を加熱することによりお米を一気に炊き上げる仕組みでできていますが、この炊飯器は丸底になっています。そのためお米が対流しやすく、通常よりおいしく炊き上げることが可能。ふた部分にもヒーターが内蔵されており、蒸らし時にごはんがべちゃつくこともありません。

カクセー 備長炭入り電子レンジ専用炊飯器

71LDpn6M6VL._SL1500_

なんと電子レンジを使用してご飯を炊くことができるんです。炊くことのできる容量は少な目ですが、加熱時間も短い上に電気代も少なくて済みます。さらにホットケーキミックスと牛乳を混ぜてレンジで加熱すれば、蒸しパンも作ることが可能です!

パナソニック(Panasonic) IHジャー炊飯器 SR-HC104

411H+aUicCL

酵素活性浸水という方式でごはんがおいしく炊ける銀シャリコースを搭載。「ダイヤモンド銅釜」はごはん一粒一粒にまで熱を伝えて、旨味を引き出します。パンを発酵させる機能も標準装備しており、釜底の温度を一定に保ち、均一な色合いに焼き上げてくれます。

 シャープ(SHARP) 電子ジャー炊飯器 KS-C5F

41PQffc1szL

玄米や雑穀米も炊ける多彩な炊飯メニューが特徴。パンを焼き上げる一般的な機能はもちろんありますが、この商品の目玉は別の部分。この商品は、難しいと言われている、米粉を使用した米粉入りパンを焼き上げることができるのです。発酵や焼き上げの温度設定がいらないのもうれしいポイント。

 象印(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー NP-GF05XJ

71r2xPTpF9L._SL1500_

極め炊きブランドで、熟成炊きメニューを搭載。マイコンよりもIH炊飯器のほうが、より細かな温度調整ができるのが特徴ですので、お米の甘みが非常に増えておいしく炊きあげられるのが特徴でしょう。もちろんパンを焼くことができ、ごはん入りパンや、フォカッチャ、メロンパンなどさまざまなものにまで対応しています。

スポンサードリンク


普通の炊飯器でパンを作る方法

では普通の炊飯器ではパンは焼けないのでしょうか?炊飯器があるのにパンが焼けるからとわざわざもう1つ炊飯器を買う必要はないでしょう。

もし普通の炊飯器でパンが焼けたら自分の好きな材料でパンが作れて、カロリー調節や糖質制限が出来てダイエット時は助かりますよね。グルテンダイエットでグルテンフリーのパンも出来るかもしれません。

では考えていきましょう。

炊飯器でパンを作るにしてもホームベーカリーと違うところは捏ねの機能がないのでそこだけは手作業になります。

材料の分量

いちばん注意が必要なことは、パンはケーキなどと違って発酵して膨らみます。炊飯器の大きさにその分のスペースを考えて分量を決めなければなりません。

目安として粉の量が250~300gでパンを作るなら5~6合炊きの炊飯器で大丈夫です。

炊飯器の大きさが一人暮らしで小さい(2~3合位)という方は、作るパンの分量を半分にしたり工夫が必要ですよね。

自分がダイエット中食べる量を決める

一度に炊飯器でパンをたくさん作っても食べ切れないとか、悪くなるのでもったいないから全部食べようとか、無理して沢山食べてしまうと逆にダイエットが台無しになりますのでそこは用心して作りましょう。

食べきれない分は1日に食べる量ずつ小分けしてラップで包んで直ぐ冷凍するとダイエット中でも安心です。

・炊飯器の機能

炊飯器の機能でパンを作る時に利用できるのは保温炊飯の機能(ボタン)です。又もちろん炊飯器の釜は十分利用できます。パンの型と違い、オーブンペーパーなどはなくても直にパン生地を入れて焼けます。

・手で捏ねるまで作業する

材料

強力粉 250g

砂糖 10~20g

ドライイースト 3g

牛乳 180cc

塩 3g

バター(常温) 20g

上記の材料ならシンプルでバターの量も少なく牛乳で栄養価の高いダイエットパンが出来ます。牛乳が嫌な方、カロリーカットしたい方は同量の水や豆乳でも美味しくできます。

 こちらはあくまで普通のパンが出来る過程です。後ほどダイエットパン、ローカーボパンの作り方も記載します。

炊飯器の釜に材料を量り入れ、手で混ぜてパンの生地にまとめます。

「パン捏ねる写真」の画像検索結果

捏ねる作業までは自分でやります。両手で弾力が付くまで力強く捏ねます。(出来れば20分~30分)

炊飯器の釜は一度洗って水けをふき、オリーブオイルなどを塗っておくと良いですが、塗らなくても大丈夫。

ホームベーカリーがある方は生地つくりまではホームベーカリーの生地つくりで済ます方法もありますが、ホームベーカリーをお持ちの方は炊飯器を利用する必要はあまりないかもです。(しっとりしたパンを作ってみたい方は炊飯器を一度は利用して作るのもおすすめですが。)

・炊飯器で発酵

ここからが炊飯器の出番です。

写真

丸めた生地を炊飯器に入れて保温ボタンを押して10分~15分、ボタンを切ってそのまま20~30分おき、約2倍に発酵させます。

:保温機能に「標準」と「高め」があれば必ず標準の方で発酵させてください。高め」はイーストが死んでしまう恐れがあります。

指でくぼみを作ってそのままなら大丈夫、指を生地の中に突き刺しながらガス抜きをして丸めなおし、綴じ目を下にしてもう一度炊飯器の窯に入れます。

再度、保温ボタンを押して10分~15分、ボタンを切ってそのまま20~30分おき、発酵させます。

2倍に膨らみふんわりしていたら発酵完了です。それ以上発酵させると逆にへこんで美味しく焼けません。

・炊飯器で焼く

発酵して2倍に膨らんだら保温を解除して炊飯で焼くと出来上がりです。

炊飯器で米粉パン(覚書)

上部が蒸しパンのようで底はこんがり焼けていますが、上部もこんがり焼きたければ、釜から外してひっくり返して入れ、もう一度炊飯ボタンを押し、焼いてください。火傷に注意してくださいね!

こちらの方の作り方を参考になさると良いです。ただしこちらの方の材料の分量は一升炊きの炊飯器ですから材料は半分以下で。炊飯器 ふっくら白パン

又、炊飯器のふたに膨らみすぎたパンがくっつくのを防ぐためオーブンペーパーを釜の上と蓋の間に挟むと良いでしょう。

やだ!手が汚れるし疲れるから生地を捏ねたくない!・・・そんな人の為の炊飯器で作るダイエットパンです。

普通の炊飯器で捏ねずにカロリーの低いダイエット用パンを作る

幸せパンも今回糖質制限のパンを炊飯器で焼いてみました。

dsc_2992

ほっこりふっくら出来ました。

dsc_3002

切るとこんな感じ

捏ねがいらない分、作るのが楽で時間がセーブされて低カロリー、ダイエットに最適です。是非作ってみてくださいね。

dsc_2982

材料は上記の写真のを使いましたが、アーモンドプードルが、わりと高カロリーなので大豆粉のみにしても美味しいです。

チアシードは加えると口当たりがマイルドな口当たりになります。

又、小麦粉が嫌いな方は小麦ふすまを米粉か玄米粉に代えても良いと思います。

玄米シフォン6

↑玄米粉

ただし、材料の中で手に入りにくいのが大豆粉と玄米粉です。私は定期的にネットで注文します。

↓大豆粉(きな粉と違って炒ってありません。生の大豆の粉です。)

大豆粉とは、生の大豆を加熱せずに粉末にしたもので、100%大豆でできた粉末です。大豆といえば低カロリーで植物性の良質なタンパク質が豊富、食物繊維、カルシウム、大豆イソフラボン、大豆レシチンなども含む栄養価の高い食品です。糖質の過剰摂取が問題視される中、小麦粉などよりも糖質がとても少ないことで低糖質なパンや麺の材料として利用される

糖質が小麦粉の1/6です。糖質制限ダイエットに最適です。ビタミンE、ビタミンB1、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛などのビタミンも豊富です。

dsc_2910 dsc_2983

ふすま粉はドラッグストアなどに売ってあります。

砂糖の代わりに黒砂糖を使用してダイエット時のミネラル不足を補いましたが、普通の砂糖や、てんさい糖、ダイエットに適した甘味料、シュガーカット、パルスイート、マービー、ラカントSみたいなものでも同量で良いと思います。

マービー ラカント1

材料

ふすま粉 20g 49.18kcal

乾燥おから 20g 70kcal

黒砂糖 15g 53.1kcal

大豆粉 60g 279.6kcal

アーモンドプードル 60g・・・大豆粉60gに代えて大豆粉120gでも良い。 360kcal

塩 4g

ベーキングパウダー 小さじ1杯 4g 5kcal

ドライイースト 4g 13kcal

トータル約829.88kcal・・・アーモンドプードルを大豆粉のみにすると更に約90kcalカロリーカット出来ます。

チアシードを加える時には大匙1~2

dsc_2984

材料全部を炊飯器の釜に入れます。

dsc_2985

しゃもじで良いのでよく材料を混ぜ合わせます。

dsc_2986

均等に平たくします。

dsc_2987

保温・・・ただし高温にはしない。20分スイッチを入れて消し、そのまま20分。

dsc_2989

少しだけふっくらになります。炊飯のボタンを押して焼きます。

dsc_2992

釜から取り出すとそこはこんな感じのパンですが、上の焼き色がありませんからひっくり返してもう一度炊飯器に入れます。

dsc_2995

このまま一度焼き、様子を見てもう一度炊飯器のボタンを押します。反対にひっくり返して2回炊飯。

dsc_2997

底もこんな感じで焼けました。

dsc_3001

最初に底だったほうを上にして冷まします。

dsc_3004 dsc_3002

切り口はこんな感じです。

dsc_3007

野菜たっぷりのオープンオムレツを作りお昼ご飯に頂きました。ローカーボでダイエットによく、繊維も豊富でお腹いっぱいになります。

まとめ

炊飯器にはパン焼き機能のついている炊飯器もあります。

又、普通のパン焼き機能がついてない炊飯器でも美味しくパンが焼けますね。ご飯を炊く代わりにパンを炊飯器で作ってみてはいかがでしょうか?

捏ねの手間はありますが、発酵も工夫すれば炊飯器で出来ます。生地まで作って成形してオーブンでも焼けますよね。オーブンに発酵機能がついてないオーブンなら冬の寒い時は1次発酵出来て重宝するかもです。

炊飯器で焼くパンはオーブンで焼くのよりしっとりとしていて人気があります。

材料を工夫したらローカロリーパンやローカーボパンも焼けるのでダイエットの時には利用できますね。

今日の一言・・・いかがでしたか?炊飯器を使ってパンを作れるならホームベーカリーが無くても大丈夫ですよね。

自分のダイエットに合った材料で低カロリーなパンも出来るし、小麦粉を使わないパンだって簡単に出来ちゃいます。後はダイエットを頑張るやる気だけ!炊飯器でおしゃもじも利用してパンを焼き、ダイエットのモチベーションを上げてみては?

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です