毎日が楽しすぎるケーキを食べながら粋でオシャレなダイエット

「私、ダイエット中だけど毎日ケーキ食べてるの。」とダイエット中こんなことを言うとなんとなく後ろめたく罪悪感に浸りますよね?なかなか言えないですよね?いやいやダイエットだからこそケーキを食べるのだ涼しい顔で粋にオシャレにダイエットしてみませんか?

スポンサードリンク


ダイエットしながら制限ばかりして拷問みたいな毎日をおくると顔も不幸になります。しわも増えます。また、目標達成した時、開放感から今まで我慢していたケーキを沢山食べて逆に太ってしまうこともあるのです。恐ろしい。それよりも毎日の暮らしの中にケーキ1個を楽しみに取り入れてダイエットしたらリバウンドもなく成功につながるというもの。

美味しくて簡単ケーキレシピつきの幸せパン、最後にスフレチーズケーキをさらにローカロリーにした豆腐を使ったスフレケーキのレシピも載せています。ケーキとお友達のまま、粋でオシャレなダイエットしてみませんか?

どうして毎日ケーキを食べてもダイエットできると言えるの?

ブログ5c

そもそもダイエットとは日本では体重を減らすという意味でよく使われています。

私たちは食べる事によって必要な毎日のエネルギーを確保しています。これを摂取カロリーと言い、生きるために毎日使うエネルギーを消費カロリーとするとその摂取カロリーが毎日消費した消費カロリーを上回るとき、その上回った分が体脂肪として体内に蓄えられます。これが体重増加、つまり太ることになります。

逆に摂取カロリーよりも(食事を減らしたり運動して)消費カロリーが上回れば体脂肪を燃焼して足りないカロリーを補おうとします。体脂肪が燃焼した分体重は減りダイエットにつながります。つまり消費カロリーが摂取カロリーを上まれば痩せたと言えるのです。ケーキ1個がだいたい350kcal~450kcalです。そして成人の毎日の消費カロリーは個人差はありますが、約1800~2200kcalくらいです。

これらのことから、基本的に大切なことは毎日の(ケーキのカロリーを含めた)摂取カロリーが消費カロリーを上回ってはいけないという事、毎日ケーキを食べてダイエットするには必ずこれを守らないといけません。

しかし、ただ摂取カロリーを減らすだけでは健康的に美しくダイエットしているとは言えません。毎日の食事の栄養面や健康、美容面からもよく考えてダイエットしないと美しく痩せたとは言えないのです。

毎日のダイエットで基本となるケーキの食べ方

 

基本のケーキの食べ方は、空腹時を避ける。一度に沢山食べない。一日の終わりに(寝る前など)は食べない。ゆっくり味わって食べる。一緒に飲む飲み物はこれ以上カロリーを取り過ぎないよう、砂糖の入った飲み物は避ける、お茶やコーヒーでも砂糖、クリームなどは加えない。などの工夫が必要ですね。

余談ですが、アメリカの主人の実家に行くと甥っ子の家族などが集まり食事をするのですが、その時よくお母さん達がミニキャロットを持ってきます。何の料理に?と思っていたら、なんと食事前お腹を減らした子供たちが我慢できなくてスナック菓子を食べるのを防ぐため子供たちにディナーの前にミニキャロットをそのまま与えてるのです。美味しいのかしら?と思って食べてみると美味しい!

つまり何が言いたいかと申しますと、ミニキャロットを食べろというのではなくケーキなどのハイカロリーな食べ物の前にはかえってなにかローカロリーのものを摂った方が良いということです。これは食べているようでダイエットしていないように見えますがダイエットのために工夫してるのです。

自分の毎日の消費カロリーを知ってダイエットする。

① 自分の性別、年齢、今の体重などから消費カロリーの自動計算などを利用して一日に消費するカロリーを知りましょう。

毎日の消費カロリーが1日に食べるカロリーつまり摂取カロリーを越えなければ、だいたい太ることはありません。この自分の消費カロリー値から毎日運動、エクスサイズを取り入れて消費カロリーを増やしたり、低カロリーで栄養価の高い食事に工夫して摂取カロリーを抑えたりすればケーキのカロリーを加えても消費カロリーが摂取カロリーを上まればダイエット成功なのです。

② 体の体脂肪率やBMI(体格指数)などで自分の肥満度を計算し、毎日どのくらい痩せたらよいか割り出しましょう。

肥満かそうでないかは体重だけでは判断できません。なぜならスポーツマンなどは体重が重くても脂肪が少なく筋肉質で肥満とは言えずダイエットの必要はありません。

また、見た目はスリムでも内臓に脂肪がつきすぎている「隠れ肥満」という肥満もあります。

つまり、医学的には「体に脂肪が多すぎる状態」を肥満といいます。

・・・体脂肪率

体重に比べての体内の脂肪の割合を数値として割り出し肥満度を判断。これは体脂肪計を使って測定します。女性の場合、適正は20~25、男性は15~20が適正値です。

・・・BMI(体格指数)

体重と身長で外見的な肥満度を考える国際的な指標です。年齢にもよりますが、BMI=体重kg÷(身長m×身長m)が18.5未満は痩せすぎ、18.5~25が正常、25~30はやや太り気味、30以上はかなり太り過ぎとなっています。

これらの測定値を目安として自分にあったダイエットを考えどのくらい体重を減らしたらよいかを計算しましょう。

③ 歩数計を味方につける。

歩数計は歩数を測定する機器ですが、さらに体重・性別・年齢・歩幅などを入力して毎日どのくらい運動しエネルギーを消費したか運動消費量を表示するものが人気です。また最近では1日の運動強度のグラフを作成できるもの、適切なウォーキングのピッチを教えるもの、歩幅を入力して歩行距離を表示するものなど多種多機能化しています。これらの機器を利用し毎日の消費カロリーを出して毎日24時間意識的にダイエットを心掛けることが出来ます。

スポンサードリンク


ダイエット中の毎日の摂取カロリーとケーキのカロリーについて。

無理で急激なダイエットは体に負担もかかるだけでなく長続きしません。それどころか痩せたにもかかわらず栄養不足でお肌も荒れ美容にも悪くストレスが溜まってリバウンドの原因になります。心身ともに健康的なダイエットを毎日心掛け、「綺麗にダイエットしてる」と粋でオシャレなダイエットを心掛けましょう。

① 毎日の摂取カロリーを減らす。

毎日の食事はよく噛んでゆっくり食べ、腹八分目にします。食物繊維が沢山の食事を心掛けると体に満腹感を与え脂肪の吸収を穏やかにし便秘の解消にもなります。これだけでも摂取カロリーはかなり減らせ、ケーキのカロリーのスペースができるというものです。

② 毎日の消費カロリーを増やす。

毎日出来るだけ体を動かす癖をつけましょう。脂肪の燃焼には充分な酸素を取り込む運動が必要です。無理せず自分のペースにあったものを選ぶようにしましょう。「ケーキの分の運動」と考えましょう。ながら運動を毎日の生活で取り入れるのもダイエットに効果的です。

③ 毎日の生活のリズムを規則正しくしましょう。

1日2食に減らしたりするとそれに対抗して体がカロリーを蓄積しようとし、かえってダイエットの効率が悪くなります。また、夜食を食べるのも余分なカロリー摂取につながり、太る原因になります。毎日の食事は3食バランスのとれたローカロリー食事を心掛け体にストレスを与えないようにしましょう。

④ ビタミン、ミネラルの補給は怠らないようにしましょう。

人間に必要な三大栄養素であるたんぱく質、炭水化物、脂肪をエネルギーにする手助けをするのがビタミンです。しかし、これらは体の中では作れません。食事で補充しないといけませんが、毎日の食事を制限するとビタミン、ミネラルが不足しがちになります。低カロリーでビタミン、ミネラルの沢山入った食事を心掛けましょう。ダイエット中サプリメントを利用するのもおすすめです。

⑤ 毎日のお通じには注意しましょう。

便秘になると消化されなかった脂肪や老廃物の再吸収がおこり美容とダイエットに悪く余分なカロリーの摂取になります。腸内環境を整える乳酸菌や食物繊維を毎日沢山摂るようにし、適度な運動をして薬に頼らず自然なお通じを心掛けましょう。

ダイエットするなら比較的ローカロリーのケーキを毎日のご褒美ケーキに選びましょう。

ケーキと言っても色々な種類があります。比較的カロリーの低いケーキを毎日食べるのに選んでダイエットを成功させましょう。

シフォンケーキ、スフレチーズケーキ、(生クリームなどで飾っていない)プリンやゼリー、ムース系のケーキ、カスタードクリームだけのシュークリームなどは比較的ローカロリーのケーキです。

逆にハイカロリーなケーキはバターやクリームをたっぷり使ったデコレーション系、タルト系、モンブラン系です。

大きさも関係してきますのでなるべく小ぶりのものを毎日のご褒美としてダイエット中は食べましょう。

どうしてもがっつりハイカロリーケーキが食べたくなったら毎日はダメ、でもチートデイには大丈夫。それが粋なダイエットなのです。

ブログ5女性

チートデイって知っていますか?

ダイエットをしていると最初は順調に体重が減っていきます。ところが、人間の体は非常によくできていて毎日の食事の量が少なくなると体は飢餓状態に陥ったと勘違いして消費カロリーを少なくしようと省エネ状態になるのです。

つまり沢山食べないのに体内の体脂肪を燃焼しなくなり体重が前ほど減らなくなります。ここで沢山の人がダイエットを挫折してしまい今までのストレスから沢山食べてリバウンドしてしまいます。

そこで1週間から10日間に1度だけチートデイ(チートとは騙すという意味)を設けて体に「これは飢餓状態ではないんだよ。」と教えてあげその日だけ食べたいものを食べたいだけ食べるのです。その時ばかりはOK。夢にまで出てきたコッテリ生クリームだらけの美味しいリッチなケーキを嫌というほど?食べましょう。ただし、お腹を壊さない程度にね。(笑)

注意して欲しいのは次の日は必ず元のダイエット食に戻って下さい。そうすることによって体が安心し省エネ状態にならず今までどおりに体脂肪を燃焼してくれダイエット出来るのです。それに長い間のダイエットのストレス発散にもなります。

その日はお友達とワイワイ楽しく好きなものを食べるのも粋でオシャレなダイエットと言うものです。

ダイエットにはこのケーキ!毎日食べても大丈夫!豆腐で出来てるなんて信じられないふんわりスフレケーキ

ブログ5m ブログ5トウフスフレ5

1)準備するもの

直径15センチ位の丸形スポンジケーキ用型 (出来れば底の外れるもの)

煮沸消毒したガーゼ(固く絞ればOKです。) 1枚

金網(プラスチックでもよい)直径約15センチボウル型 2個・・・1個はヨーグルト用、もう1個は豆腐用。

金網を受けるボウル

輪ゴム2個・・・1個では切れる恐れがあるので。

ラップ

ボウル 2個(1つはメレンゲを作るので必ず油気水気のない乾燥したものにする。

泡だて器 (必ず油気水気のない乾燥したもの

2)材料

絹ごし豆腐 100g

プレーンヨーグルト 400~450g

砂糖(あればラカント) 40g

注・・・ラカントは植物から出来た0kcalの甘味料

ラカント1 ラカント2

卵黄 2個

卵白 2個

注・・・卵はL~LLが良い。Mの場合3個の方が良い。

コーンスターチ 30g

レモン汁 大さじ1

白砂糖 40g

注・・・最初に混ぜる砂糖をラカントにすればカロリーをさらに抑えられます。

3)はじめに

絹ごし豆腐は網かザルに入れ水気を取る。

金網にガーゼをくぼませてかけ網より4センチほど隙間を作って輪ゴムでとめヨーグルトを入れて水切りする。2時間位置いて150g~160gにする。

卵黄と卵白は分けておく。この時卵白を入れるボウルは油気水気のない乾燥したものにする。

4)作り方

オーブンに耐熱性の器に水を入れたものを3か所置き、180度に温める。(スチーム機能がついているものはしなくてよい。)

ブログ5d

ボウルに水切りしたヨーグルトと豆腐を入れよく混ぜる。

砂糖(あればラカント)40gを加えさらに溶けるまでよく混ぜ合わせる。

卵黄2個を1個ずつ加えよく混ぜる。

コーンスターチを金網の茶こしなどで振りまきながら加えよく混ぜる。

レモン汁も加えてよく混ぜる。

メレンゲを作る。

乾燥したボウルに卵白を入れ油気水気のない乾燥した泡だて器で泡立てる。ある程度泡だったら砂糖を約半分加えて混ぜる。

ぶろぐ5e

最初ゆるくなるが、気にせず泡立てると自然と固く泡立つので残りの砂糖も加え角がピンとなるまで泡立てる。メレンゲの出来上がり。

ブログ5f ブログ5g

メレンゲの半分を加えなじむまでよく混ぜる。

ブログ5h

残り全部をサックリ混ぜ合わせる。

ブログ5i

スポンジ型の底にアルミ箔を敷き、そっと流し込む。

軽くトントンと3センチ位上から落とす。

ブログ5k

180度のオーブンで約30分焼く。

ブログ5n ブログ5m

最初膨らんでいる。

冷めると低くなる。

ブログ5o

取り出して冷やすとてっぺんがかなり落ちるのでしばらくオーブンを開けたまま粗熱をとる。

ブログ5トウフスフレ3

冷蔵庫で完璧に冷やして温めた包丁で周りを切りお皿にのせる。

ブログ5トウフスフレ4 ブログ5トウフスフレ5

出来上がり。

5)応用

豆腐とヨーグルトを混ぜる時、牛乳カッテージチーズ70gを加えるとさらに美味しい。(牛乳カッテージチーズの作り方はブログ妊娠中に毎日ケーキを食べても大丈夫なのか?を参照してください。)

6)参考

乳清(ホエイ)はハチミツかメープルシロップとレモンを加えて冷やして飲むと栄養価も高く血糖値の上昇を緩やかにする作用もあり一緒に飲む飲み物としておすすめです。

まとめ

いかがでしたか?ダイエット中でもケーキを毎日食べても大丈夫なのです。要は自分にあった毎日のダイエットとケーキのカロリーを含めた摂取カロリーが消費カロリーを超えないようにします。

そして毎日適度な運動を心掛け、なるべくローカロリーのケーキを自分ご褒美に与え、がっつりハイカロリーのケーキを食べるのはチートデイと決めておけばいいのです。

そうするとストレスも溜まらずダイエットも長続きして粋にオシャレなダイエットが出来て毎日が楽しくなります。

さあ皆さんもこれからだんだん暖かくなる時期、夏に向かって楽しく粋でオシャレなダイエットに挑戦してみてくださいね!

今日の一言・・・ダイエットする皆さん、綺麗になりたいのは誰でもです。本当の綺麗は中からにじみ出てくるもの。心の優しさと笑顔だけでも綺麗が100倍にもなります。そこを忘れないで1キロ太ったなんて失望せずに笑顔で頑張りましょう。焦らない焦らない!

スポンサードリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です