京都のお土産に喜ばれる抹茶プリン

抹茶とプリンはとても相性が良く、最近抹茶プリンの人気がすごく出てきてます。美味しいですよね。抹茶は白玉やあんとも合うので京都に行ったら絶対に食べたいスイーツのひとつです。「京都に来たらお土産にも買って帰りたい、きっとみんなに喜んでもらえる」そう思いませんか?

スポンサードリンク


この抹茶、日本古来のものかと思っていましたら実は中国から伝来したんですね。それは800年も前の鎌倉時代なんです。

関連画像

抹茶の歴史

どこから?

約800年前の鎌倉時代の初期に禅宗の臨済宗(りいざいしゅう)の開祖である栄西禅師が(そのころ中国は宋の時代)中国から茶の種子を持ち帰ったのが現在の茶の源だと伝えられています。

「栄西禅師」の画像検索結果

その時のお茶は煎じて飲む煎茶の飲み方ではなくて、粉末にして飲む今の抹茶の飲み方と同じものだったようです。
栄西禅師の書いた「喫茶養生記」はお茶の栽培法や効用を説いたお茶に関する日本最初の文献です。

栄西禅師から禅を学んだ京都郊外に住む栂尾の高山寺の明恵上人が栄西禅師から抹茶法を引き継いで、茶の種子を栂尾をはじめ宇治・仁和寺・醍醐などに蒔いて育て茶の普及に大きな役割を果たしたのが始まりだそうです。

Myou-e.jpg

場所的に特に宇治はその頃の「京の都」に近くて「宇治の川霧」といわれる霧のおかげで冬の霜などの害を防いだり日の光をやわらげるため、茶の栽培に適した土地として急速に発展していきました。

「宇治の川霧」の画像検索結果

金閣寺で有名な足利義満が宇治茶の栽培を奨励して、室町幕府の御用茶園「宇治七名園」を作ったころには、栂尾ではなく宇治の方が茶の本場となりました。

Kinkaku3402CBcropped.jpg

室町時代に禅の精神と結びついた茶の湯が千利休へと受け継がれていきました。

関連画像

信長、秀吉ら戦国大名たちに庇護されていき、茶道は広く親しまれるようになり、一つの文化として大成されました。そして宇治の抹茶は茶人の間でなくてはならないものとなっていきます。

「秀吉写真」の画像検索結果

ですからお茶は中国から渡ってきますが、茶の湯の文化はわが国独自の精神文化として、三千家をはじめとする古流派に伝えられて、現在に至っています。

このようにお茶、抹茶の歴史をみても、茶は「侘び寂び」の精神を重んじる日本の文化的背景とともに生き、現在にも脈々と生き続けています。

そして現代では西洋文化とも融合してケーキや洋菓子、クリーム、プリンなどにも和菓子だけでなく使われるようになりました。そうなると抹茶を使ったお菓子がお土産としてよく出るようになります。

つまり普通のプリンもお土産としてありますが、このように京都は宇治の近く、抹茶が有名です。そして抹茶のお菓子もお土産として大人気なわけです。

ここからお土産の抹茶プリンの登場です。

「抹茶ケーキ写真」の画像検索結果 「抹茶ケーキ写真」の画像検索結果 「抹茶プリン写真」の画像検索結果

抹茶の効力

・抹茶には「テアニン」という成分が含まれています。テアニンは抹茶の旨味成分です。

テアニンにはアルファー波を出して、人間の興奮を鎮め、さらに緊張を和らげるリラックス効果が期待できます。

ですからテアニンと言う成分で睡眠の質がアップします。熟睡でき疲れもとれ、起床時の爽快感が期待できます。

・抹茶にはミカンの約7倍のビタミンCが含まれていると言われています。

・抹茶に含まれるカフェインで疲れがとれ、活力がわき、元気が出ます。

・抹茶の中にあるビタミンやカテキン、フラボノイドには、口臭予防効果があります。

・抹茶には美容効果も期待でき、美肌を作るのに最適な栄養素が多く含まれています。ビタミンCやサポニンはシミやくすみ対策ができます。カテキンは紫外線等で突然変異した皮膚を修復する作用があります。

・カテキンには皮下脂肪や内蔵脂肪を燃やす働きがあります。また、渋みの成分、タンニンには脂肪の吸収を抑制し、脂肪を分解する酵素の働きもあります。

少しあげただけでもこんなに体に良い効能があります。

抹茶の成分である、テアニン、カテキン、タンニン、ビタミンCなどには、健康と美容に良い成分がたくさん含まれています。

このように美味しいだけではなく、体に良い成分を豊富に含んだ抹茶を使ったプリン、抹茶プリンは、やはり京都が一番種類もあり、美味しいものがそろっているようです。ですから京都の抹茶プリンをお土産に持っていくと必ず喜ばれます。

ではどんな京都の抹茶プリンがお土産としてあるのでしょう。

京都の美味しい抹茶プリンのお土産

お土産としての抹茶プリン、京都には沢山あって迷います。

先ずはこちらから。

今村芳翠園本舗のお土産 抹茶プリン➡今村芳翠園本舗

160余年の歴史と伝統を誇るお茶屋さんのようです。

抹茶プリン

お茶屋として抹茶の味を追求した濃厚プリン

ここまで抹茶の味が濃厚なプリンはこれだけです。と言えるほどお抹茶の味を出しました。
とにかく食べていただいて今までにないと思える抹茶プリンの味を堪能してください。
しばらく残るお抹茶の味が使用しているお抹茶の質の高さを感じていただけます。

という事で最初に載せました。抹茶が大好き!と言う方には最適です。抹茶の味が濃厚で食べた後でも抹茶の味が残るほどのプリンだそうです。お菓子屋さんが作ったのではなくお茶屋さんが考えた抹茶プリンだけありますね。

1個 381 (税込)

京都東山茶寮のお土産 宇治抹茶モンブランプリン➡京都東山茶寮

所在地: 京都府宇治市菟道丸山1-234
電話: 0774-23-9822

京都・東山茶寮 婦人画報オリジナル 宇治抹茶モンブランプリンイメージ

3,000円(税別)

京都・東山茶寮 婦人画報オリジナル 宇治抹茶モンブランプリン商品画像

宇治抹茶の老舗「堀井七茗園」の石臼挽きの抹茶を使用した生クリームたっぷりのプリンだそうです。舌触りは、とろけるようななめらかさで抹茶の味わいの深さが格別だそうです。

興味深いのが抹茶案をモンブラン風にトッピングして別添えの抹茶蜜をとろりとかけて、抹茶プリンごとスプーンですくっていただきます。

この食べ方、やってみたいですね。

 味も濃厚で抹茶の味が好きな方にはとっても美味しい抹茶プリンです。

京都地元のとびきり上質な原料を吟味しそれらの選りすぐった素材をふんだんに使用しています。
そして和と洋の素材を組み合わせることで今まで味わったことのない新しい上質なお菓子の世界をお届けする、
これが京都・東山茶寮の洋風和菓子です。
京都宇治の抹茶をはじめ、お菓子では考えられないほど高価な素材を追求し出来上がった逸品。
京都・東山茶寮の洋風和菓子を是非一度お試しください。

京みがわのお土産 今日のお抹茶プリン➡京みがわ

所在地
〒600-8105 京都市下京区五条通烏丸東入松屋町438番地 MCビル2階
TEL
(075)741-6945(代表)

ここの抹茶プリンはモンドセレクション最高金賞受賞だそうです。お土産などでモンドセレクション最高金賞受賞なんて書いてあると「美味しいんだなぁ」って一応安心しますよね。

ここの抹茶プリンには普通の味と濃い味があるんです。こだわってますよね。

kyomacha

モンドセレクション 最高金賞受賞

このプリンは普通の抹茶プリンの方でソース付きです。(濃い味にはソースはついていません。)

通販もありますね。

老舗 宇治茶専門店「丸宗」が提供する、こだわりの京都府産宇治抹茶を100%使用した風味豊かな抹茶プリンです。 抹茶本来の繊細な香りをより味わっていただける様、なめらかで口どけの良い食感に仕上げました。

kyomacha_tmb
  •  希望小売価格:1,080円(税込)
  • 【内容量】お抹茶プリン78g×4個 抹茶ソース6g×4個
  • 【賞味期限】製造後4ヶ月
  • 【保存方法】直射日光、高温多湿をさけて保存してください。
  • 【外箱寸法】91×155×53mm
  • 【アレルゲン】卵、乳
kyomachak_tmb
  •  希望小売価格:1,080円(税込)
  • 【内容量】京のお抹茶プリン 濃い味78g×4個
  • 【賞味期限】製造後4ヶ月
  • 【保存方法】直射日光、高温多湿をさけて保存してください。
  • 【外箱寸法】81×162×55mm
  • 【アレルゲン】卵、乳

どちらもモンドセレクション 最高金賞受賞

注意が必要で、濃い味の方には抹茶のソースはついていません。それだけ濃いい味を楽しむためでしょうね。

スポンサードリンク


五建外 良屋(ういろ)のお土産 抹茶プリン➡五建外良屋

「五建ういろ」は、牛若丸と弁慶で有名な五条の地で安政2年(1855年)、建仁寺、六波羅密寺、清水寺など鳥辺野詣のお客様のために茶店を構えたのが始まりで、今日まで160年余り一子相伝による当時と同じ配合で製造しております。屋号の由来は、五条建仁寺町と当時の地名の頭文字からきており、創業時からういろ専門店として商いをしております。

という事ですごいですね。老舗も老舗、160年あまりも前からあるそうです。ここで作られた抹茶プリン。つるんとした食感が好きな方向きで抹茶ソース付きだそうです。

抹茶ぷりん b0122182_11453501.jpg

京都の人気名物和菓子といえば老舗ういろう店の五建外 良屋(ういろ)だそうです。以下のところで売ってます。↓

・五条本店 ・大和大路店 ・哲学の道店 ・JR伊勢丹
・京都駅観光デパートCUBE店 ・ポルタ店 ・嵐山新八店 ・ハーベス京都店
・四条センター ・JRキヨスク ・三条京阪店など

辻利のお土産 宇治抹茶ぷりん

b0122182_20233956.jpg

こちらの方は、しっかりした食感でまろやか、プリンというより濃厚なムースの食感です。抹茶を楽しみたい方には十分満足のいく商品のようです。

辻利 京都店 つじり きょうとみせ

<辻利が贈る抹茶の新感覚体験>

抹茶を使ったドリンクやスイーツが楽しめるカフェスペースと
お土産にもぴったりな人気のラスクなどを取り揃えたカフェ&ショップです。
※辻利 宇治本店とはメニュー、取扱商品が異なります。

住所 :
〒605-0075
京都府京都市東山区
四条通大和大路西入中之町 215
営業時間 :
11:00~20:00 (年中無休)
電話番号 :
075-551-0220
席数 :
28席
交通機関 :
電車
京阪電鉄 祇園四条駅[6番出口]より徒歩約1分
阪急電鉄 河原町駅[1番出口]より徒歩約4分
バス
京都市営バス/京都バス/京阪バス

停留所:「四条京阪前」より徒歩約1分
「四条河原町」より徒歩約5分

<辻利 エキマルシェ大阪店>

住所 :
大阪市北区梅田3-1-1
JR大阪駅構内 エキマルシェ大阪108区画
営業時間 :
10:00~22:00 (不定休)※施設に準ずる
電話番号 :
06-6348-0058
交通機関 :
電車
JR大阪駅桜橋口すぐ(改札外)

<辻利 河原町オーパ店> 2016年7月1日OPEN

住所 :
京都市中京区河原町通四条上ル
営業時間 :
11:00~21:00 (不定休)※施設に準ずる
電話番号 :
075-253-6502
交通機関 :
電車
阪急電鉄 河原町駅下車3番出口徒歩1分
地下鉄烏丸線 四条駅下車徒歩15分
京阪電車 祇園四条駅下車4番出口徒歩5分
バス
京都市営バス「四条河原町」下車

<清水坂店> 2016年9月10日OPEN

住所 :
京都府京都市東山区清水2丁目211
営業時間 :
9:00~18:00 ※季節により変更あり
交通機関 :
電車
京阪電車 清水五条駅下車 徒歩15分
バス
京都市営バス「清水道」または「五条坂」下車 徒歩5分

辻利 宇治本店 2016年9月28日OPEN

<お茶専門店ならではの品揃え>

辻利 創業の地「宇治」でこだわりのお茶をお愉しみください。
※辻利 京都店とはメニュー、取扱商品が異なります。

住所 :
京都府宇治市宇治妙楽156番地
(宇治橋通り)
営業時間 :
10:00~18:00
茶房 11:00~17:00(ラストオーダー16:30)
交通機関 :
電車
JR奈良線 宇治駅から徒歩5分
定休日 :
4月~11月 水曜日
12月~3月 火曜日・水曜日
辻利 宇治本店 9.28 OPEN

沢山のお店がありますね。

辻利さんには面白い抹茶プリンがありました。5つも入っていて250円、自分で作る抹茶プリンの素です。一人暮らしの方などのお土産に良いかもですね。

宇治抹茶プリン

ポットのお湯で出来る1食分ずつ個包装になったプリンの素。抹茶本来の味わいを深く濃く引き出すため、2種類の宇治抹茶を贅沢にブレンドしました。

5本入
本体価格250円(税込270円)

おいしい召し上がり方

ホットで

カップにいれ、140ccのお湯を注ぎ、よくかき混ぜます。

  • 熱湯の取扱いには十分ご注意ください。

アイスで

京ラテ® 抹茶&ミルク

少量のお湯でよく溶かしてから、冷水を混ぜ氷を入れたグラスに注ぎます。

抹茶ミルク やわらか風味

そのままグラスに入れて水でよくかき混ぜ、2~3個の氷を浮かべます。

シャーベットで

牛乳で濃いめに溶かした抹茶ミルク やわらか風味を軽く凍らせます。(3時間程度)

  • 牛乳で濃いめに溶かした抹茶ミルク やわらか風味は「かき氷のシロップ」としてもお楽しみいただけます。

まとめ

いかがでしたか?抹茶プリンを売ってあるお店が、ここにあげただけでも沢山ありますよね。

京都は昔からお茶で有名でした。そのわけに、800年前に中国の宋からお茶の種を持ってきたことから始まっています。

京都の近くの宇治が最もお茶の栽培に適していたんですね。宇治茶は有名です。

日本文化とともにある抹茶は体にもとても良い成分を沢山含んでいます。

この抹茶を使った抹茶プリンが京都で人気にならないわけがありません。

そしてその抹茶プリンを作っているお店も昔からあるお茶屋さんやお菓子屋さんでした。さすが京都は歴史の街ですね

京都のお土産には是非抹茶プリンを買ってはいかがですか?そのお店、お店で色々な工夫もしてあります。つるんとした食感のものから高級感あふれる濃厚なものまでです。

好みもありますが、抹茶がお好きな方はみんな一度は食べてみたい抹茶プリンばかりですよね。

今日の一言・・・まだまだここに書ききれない美味しい抹茶プリンが沢山あります。京都のどこかであなたが見つけてくれるのを待っているかもしれませんね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です