全粒粉とアーモンドプードルを使った香ばしいパン

全粒粉とアーモンドプードルを使って美味しいパンを作るととっても香ばしくて普通のパンにない独特の美味しさが楽しめます。

スポンサードリンク


全粒粉は小麦粉を丸ごと挽いた粉です。食物繊維とミネラル、ビタミンが沢山含まれていてポリフェノールも含まれて体に良い粉と言ったところでしょうか。

関連画像

全粒粉についてはこちらに詳しく書いています。➡ホームベーカリーで作る人気な全粒粉パンのレシピ

また、全粒粉で作るパンのレシピはこちらにもあります。

全粒粉パンはホームベーカリーで作るのがおすすめ

ホームベーカリーで作る人気な全粒粉パンのレシピ

また全粒粉パンの食べ方についてはこちら➡保存版!全粒粉パンの美味しい食べ方

ではアーモンドプードルって?アーモンドプードルはアーモンドを粉にしたものでこれを加えるとパンやクッキーなどのお菓子、料理にコクが出てきます。

「アーモンドプードル写真フリー」の画像検索結果

これを使ってパンを作るとお菓子パンもちぎりパンも非常に香ばしくコクのあるパンになります。この写真のパン甘くてリッチそうですね!更に全粒粉はアーモンドプードルと相性が抜群です。

「アーモンドクリームデニッシュパン写真フリー」の画像検索結果

パンにもお菓子にも縁のあるアーモンドプードル

関連画像

お菓子作りをなさったことがある方はご存知だと思いますが、アーモンドプードル、お菓子の材料コーナーに行くとアーモンドスライスと一緒に並んで売ってありますよね。

また、クッキーやパン作りのレシピにも載っています。アーモンドプードル、アーモンドパウダー、どんな違いがあるんでしょう。

アーモンドプードルって何?

「アーモンド写真フリー」の画像検索結果 「アーモンドプードル皮付き写真フリー」の画像検索結果

アーモンドプードルとは、アーモンドを粉末状にしたもののことです。先ほども書きましたが、主にお菓子やパンの材料として使用します。

アーモンドプードルは、小麦粉と違ってグルテンが生成されない粉です。米粉もですよね。又香ばしいコクのある独特の香りがします。

ですからクッキー生地に加えて香ばしい風味を出したり、パンに混ぜて香ばしさを増したり、ケーキに加えてコクのあるしっとりとしたスポンジにしたりします。

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違いは、なんでしょう。

実は両方ともアーモンドを粉末状にした物のことです。呼び方は違いますが、商品としては同じものを指しています。英語で粉はパウダー、フランス語で粉はプードル・・・そのの違いと言うことだけです。

アーモンドが英語、プードルはフランス語となります。

ですから英語で統一すれば

・アーモンドパウダー

となり、

フランス語で統一すれば

・アマンドプードル

となります。

どちらもとって混合して

・アーモンド プードル

なんです。

なんでこうなったのでしょうね!幸せパンではアーモンドプードルで統一させていただきます。

アーモンドプードルの種類

アーモンドプードルには

・アーモンドの皮をむいて粉末にしたもの

と、

・皮付きのまま粉末状にしたもの

の2種類があります。

皮付きのものは茶色くて皮をむいたものは白っぽい色です。

見た目で色の違いが分かります。

こちらが皮なしアーモンドプードル↓

関連画像 「アーモンドプードル写真フリー」の画像検索結果

こちらが皮ありアーモンドプードル↓

関連画像 「アーモンドプードル皮付き写真フリー」の画像検索結果

皮付きのものの方が風味が強く香ばしいです。ただしお菓子やパンの色などが気になるレシピには皮付きは色が出ます。

皮をむいた方は白くてお菓子やパンの色に影響しないので、白く仕上げたい場合はこちらです。

作るものによって使い分けると良いでしょう。

アーモンドプードルを使ったパン屋さんのパンの写真

アーモンドクリームとかアマンドクリームとか呼ばれているアーモンドプードルを使ったクリームがのったデニッシュ、クロワッサンなど色々あります。

「アーモンドクリームデニッシュパン写真フリー」の画像検索結果

クロワッサン系、デニッシュ系のパンにアーモンドプードルを使ったクリーム・・美味しそうですがカロリーもありそうですね。

関連画像

トッピングはアーモンドクリーム、パンの中にもカスタードクリームなどを練り混ぜてあるものもあります。

「アーモンドクリームデニッシュパン写真フリー」の画像検索結果

型にはめてぐるぐると・・・かわいいですね。

「アーモンドクリームデニッシュパン写真フリー」の画像検索結果

アマンドクリームクロワッサン・・・アーモンドクリームの事です。

関連画像

アマンドクリームデニッシュ(アーモンドクリームデニッシュ)

アーモンドプードルと全粒粉を使ったパンの作り方

アーモンドプードルをパンの生地に練りこんだパンのレシピ、クッキー生地に入れてパン生地の上にトッピングしたパンのレシピ、天然酵母を使ったパンのレシピを挙げました。

ここで普通のパン用小麦粉だけの時とその横に全粒粉を加えた配合も幸せパンが書いていますので作る時の参考になさってください。

アーモンドプードルをパンの生地に練りこんだパンのレシピ

ホームベーカリーを使って余ったアーモンドプードルをパンの生地に練りこんで作っていらっしゃいます。

とっても簡単にできるので是非一度トライしてみてください。

クッキーやケーキなどお菓子を作ると、どうしてもアーモンドプードルが少し残りますよね。そんな時は冷凍しておいてパンを作る時に混ぜ込んでしまいましょう。香ばしくておいしいパンが出来ます。

ここでも強力粉の分の50gを全粒粉に変えて作っても美味しくさらに香ばしいちぎりパンになります。

レシピID : 3555614さんありがとうございます。COOKPADさん➡アーモンドプードル消費★ちぎりパンHB

アーモンドプードル消費★ちぎりパンHB

アーモンドプードル消費★ちぎりパンHB
余ったアーモンドプードルでサックリふんわりなちぎりパン♪いつもより大人味♪
アーモンドプードルを40gまで増量しても大丈夫でした〜
材料 (18cmスクエア型)
強力粉
250g・・・このうち50gを全粒粉でOK
砂糖
40g
マーガリン
30g
アーモンドプードル
20g
3g
ドライイースト
3g
牛乳
180cc

1

ホームベーカリーで一次発酵まで済ませます★

2

打ち粉をし、生地を4等分してベンチタイム10分★
その後更に4等分、計16等分します。
今回2つにはチョコ入れました〜

3

写真

丸めて並べます。
底が抜ける&加工がしてある型なので何も敷いてませんが、そうでない場合はクッキングシート使ってください。

4

二次発酵します。
40度30分
スチーム発酵 又はラップをして発酵です。

5

160度に予熱します。
その間に、薄力粉をふるいでかけます。
160度10分
150度15分
…焼きます。

6

写真

★お砂糖を減らしてアーモンドプードル40gで美味とレポいただきました★
ありがとうございます!

レシピID : 3555614

クッキー生地に入れてパン生地の上にトッピングしたパンのレシピ

これはアイデアも良くておいしそうですよね。とっても分かりやすい説明付きで失敗がないと思います。

わざわざ、天然酵母バージョンとドライイーストバージョンに分けて丁寧に解説してありました。

レシピID : 3063187さんありがとうございます。COOKPADさん➡サクサク☆アーモンドクッキーパン

サクサク☆アーモンドクッキーパン

サクサク☆アーモンドクッキーパン
アーモンドプードルの入ったアーモンドクッキー生地で、パン生地を包みました♪
見た目もアーモンド風に^^
パン生地はイーストバージョンも載せてます☆
全粒粉を加える配合も幸せパンが載せました。
材料 (8個)
 
■ パン生地(酵母バージョン)
強力粉(春よ恋)・・・ここ国産小麦粉です。これの50gを全粒粉でOK、国産小麦粉がなければ強力粉で出来ます。
200g
自家製天然酵母元種
80g
てんさい糖(砂糖でもOK)
15g
4g
バター(無塩)
10g
牛乳
50g
72g
■ パン生地(イーストバージョン)
強力粉(春よ恋)・・・ここ国産小麦粉です。これの70gを全粒粉でOK、国産小麦粉がなければ強力粉で出来ます。
240g
インスタントドライイースト(↓コツ・ポイント参照)
0.5g
てんさい糖(砂糖でもOK)
15g
4g
バター(無塩)
10g
牛乳
50g
108g
■ クッキー生地
薄力粉
140g
ココアパウダー
5g
アーモンドプードル
35g
ビートグラニュー糖(グラニュー糖でもOK)
70g
バター(無塩)
40g
溶き卵
45g

1

写真

パン生地の材料をホームベーカリーで30分ほどこねる。
丸めてボウルに入れ、ラップをして1次発酵する。

2

写真

クッキー生地を作る。
やわらかくしたバターをホイッパーでよく混ぜ、ビートグラニュー糖→溶き卵→アーモンドプードルの順に、

3

少しずつ加えながらその都度よく混ぜる。

4

薄力粉とココアパウダーをふるい入れる。
ヘラに持ち替え、粉気がなくなるまでさっくりと混ぜたらひとまとめにする。

5

ラップまたはポリ袋等に入れて冷蔵庫で休ませる。(最低1時間ほど)↓

6

写真

↑パン生地の1次発酵が終わるころに冷蔵庫から取り出し、8分割(1個41gほど)。
丸めて常温に戻しておく。

7

写真

パン生地が2~3倍に発酵したら、取り出し分割(1個53gほど)。
軽く丸めてボウルを被せ10分ほど休ませる。

8

写真

6の生地を軽く丸めなおしたら、ひっくり返す。
生地の半分くらいから上に向かって軽くめん棒で伸ばす。

9

写真

左右から折りたたみ、しっかりと繋ぎ目を閉じる。

10

写真

ひっくり返して、形を整える。

11

写真

すべて形を整えたら・・・

12

写真

クッキー生地を2枚のラップで挟み、楕円形に伸ばす。
気持ち、周りを薄めに。

13

写真

上のラップを外し、パン生地を綴目を上にして置く。ラップごと手に持ち、クッキー生地でパン生地を包む。

14

写真

空気が入らないようにしっかりと包み、形を整えたら、カードやスケッパーで縦に筋を入れる。

15

写真

オーブンシートを敷いた天板に乗せ、2次発酵。
一回り大きくなるまで♪

16

180℃に予熱したオーブンで20分ほど焼く☆
焼きムラが気になるときは、途中天板を移動させる。

17

写真

焼き上がり☆

18

写真

パン生地に穴が開いた・・・(;´・ω・)
でも、サクッと香ばしく美味しいです^^

19

工程見直し&パン生地のイーストバージョンを追加しました!・・・ありがとうございます。

コツ・ポイント

自家製天然酵母は、りんご酵母を使っています。
元種は、酵母液:強力粉=1:1の割合で継いだものです。※イーストの量は、ゆっくり発酵させたい為に極力減らしてます。早く発酵させたい場合は増量してOKです!~3gほどを目途に・・・☆

このレシピの生い立ち

アーモンドプードルを生かしたパンが作りたくて☆
形にもこだわってみました♪何度も試行錯誤を繰り返し、やっと出来たレシピです^^・・・ほんと、大変でしたね。
レシピID : 3063187

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11(10人)
写真

サクサクでかわいくてとても美味しかったです。

☆♡ゆっきん♡☆

かわいい模様で♪美味しそうに焼けましたね!感謝です(^^)/

写真

かわいい〜って一目惚れ。今、オーブンで焼いてます。楽しみ

cat3_KTH

お礼遅くなりました!成型上手い☆美味しく焼けたかな♪感謝^^
写真

とっても美味しいくて子供達も大喜びでした♪またリピしますね〜♡

ミィミィ♪

キレイな形!アーモンドそっくりに焼けましたね♪感謝です☆
写真

サクサクもっちもち♡最高です♪自分で焼いたとは思えないです!

馬っしー

サクサク感が伝わって来ます(^_-)ありがとうございますっ☆

スポンサードリンク


天然酵母を使ったパンのレシピ

白神こだま酵母は天然酵母ですが、わりと短時間で発酵します。天然酵母の味と全粒粉は合いますからここでも強力粉200gのうち30~50gを全粒粉で作っても美味しくパンが作れます。

レシピID : 3141399さんありがとうございます。COOKPADさん➡白神こだま酵母の全粒粉クロワッサン♩

白神こだま酵母の全粒粉クロワッサン♩

白神こだま酵母の全粒粉クロワッサン♩
白神こだま酵母の自然な甘みとアーモンドプードルの香ばしさ、全粒粉のサクサクした生地が病みつきのレシピです^_^
材料 (14個分)
強力粉
200g
薄力粉
25g
アーモンドプードル
25g
全粒粉
50g
30g
砂糖
20g
無塩バター
30g
卵黄
1個
ぬるま湯
130ml
白神こだま酵母ドライ
5g

1

写真

白神こだま酵母5gは、ぬるま湯に溶かす。

2

HBに、ぬるま湯に溶かした白神こだま酵母→粉類→バター→塩、砂糖の順に入れてパン生地コースにする。

3

写真

折り込み用バターはあらかじめポリ袋に入れて15㎝✖️15㎝くらいにのばして冷蔵庫で冷やしておく。

4

一次発酵が終わったら生地を取り出し、軽くまとめてポリ袋にいれ、30分冷やす。(生地が温かいと包むバターが溶けるため)

5

生地を25㎝✖️25㎝くらいにのばす。

6

写真

バターを生地の中央にのせる。
四方から生地をたたんでバターを包む。

7

バターを折り込んだ生地を綿棒で縦に伸ばす。

8

写真

20✖️60㎝になるまで綿棒で伸ばす。

9

写真

伸ばした生地を3つ折りにする。
ラップに包んで冷蔵庫で15分やすませる。

10

折り目が左右にくるようにおき、綿棒で縦に20✖️60㎝に伸ばし、また三つ折りにして冷蔵庫で15分やすませる。

11

冷やした生地を35㎝✖️40㎝に伸ばす。

12

端を切り落として形を整える。

13

写真

生地を横半分に切る。

14

片側で底辺10㎝の三角形を7個作る。

15

写真

底辺の真ん中に切り込みを入れ、切り込みを左右に開くようにして巻き始める。

16

写真

端を落とした生地でクルクル巻いてお花の形を作る。

17

オーブンシートを敷いた天板にのせて28度前後の温かい場所で30〜40分2次発酵させる。

18

写真

2倍程度にふくらんだら、200度に予熱したオーブンで15〜20分焼く。

コツ・ポイント

手早くやらないと、バターが溶けてきちゃいます。
2次発酵中、バターが溶けてしまうのが不安でしたら、冷凍庫で半日以上低温発酵し、冷凍のままオーブンで焼いても失敗なしできれいに焼けます^_^

このレシピの生い立ち

春のちょうどいい室温で最高に美味しいクロワッサンを焼きたくて♩
レシピID : 3141399

まとめ

いかがでしたか?

アーモンドプードルのアーモンドは英語でプードルはフランス語

英語なら

アーモンドパウダー

フランス語なた

アマンドプードル

日本ではアーモンドプードルとかアーモンドパウダーと呼ばれていますが同じものです。

アーモンドプードルには皮付きと皮なしがありました。作るパンやお菓子の用途によって使い分けます。また、全粒粉との相性も良く、全粒粉とアーモンドプードルを使ったお菓子やパンは栄養価も高く人気です。

今回はパンを取り上げてみました。

簡単に作れるアーモンドプードル入りパンとちょっと難しいアーモンドプードル入りパンがありました。時間のある時に挑戦してみてはいかがでしょうか。その時の粉の配合に全粒粉を加えて、ますますヘルシーにパンを作ってみてください。

今日の一言・・・パン屋さんに行ってもアーモンドプードルクリームとアーモンドスライスが上にかかった美味しいパンがシナモンロールなどと一緒に並んでいます。香ばしい香りのするアーモンドプードル、おやつに作ったり買ってきてはいかがですか?

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です