健康な毎日をおくるためのケーキのレシピ

健康に良いレシピは世の中にたくさんありますよね。ではその中に、自分の健康にあったレシピというものは一体どのくらい含まれているか考えたことはありますか?

スポンサードリンク


「このレシピのケーキは食べてみたいなぁ。うぅ~ん、でも私の健康状態を考えたら健康に良いレシピとはあるけれど作るのやめておこう。」なんてパスしたケーキがあると思います。ケーキだけではありません。お料理のレシピ、飲み物のレシピ、その他色々です。

そこで考えたいのが、それらのレシピの材料を自分の健康に合ったレシピに変えられるかどうかです。

美味しくて簡単ケーキレシピつきの幸せパン、今回は最後に小麦粉を使わないタルトのレシピの紹介です。パン屋さん時代、これも沢山の方に人気のあったタルトのケーキです。プレゼントケーキにも必ずと言っていいほど喜ばれます。クリームも使わないケーキなので真夏にも作れます。

ケーキってそんなに不健康なの?どうしてケーキは不健康なイメージがあるの?

ブログ5アイキャッチ

それは、ケーキには健康面から考えて取りすぎには気を付けたい砂糖や小麦粉などの糖質、バター、クリームなどの脂質、卵やバターなど高蛋白質だけど高コレステロールなものが沢山含まれ、小さいのにハイカロリーだからです。

ちょっと気を抜いて沢山食べるとケーキには太るイメージがありますし、太りにくい体質の方でもケーキを食べすぎると高脂血症、糖尿、内臓脂肪が増える隠れ肥満などなど色々な健康を害する要素が沢山含まれているので不健康なイメージなのです。

健康を考えたケーキのレシピってあるの?どんなレシピのケーキ?

健康はその人にもよりますが、体質が例えばあまり小麦粉をとってはいけない体質とか、卵はひかえる、または乳製品がダメとかその人の体質をもとにケーキのレシピを考える方法。

次に今の健康維持を考えて砂糖を控える、または砂糖の代わりに他の甘味料を使用する、バターを使用せずコレステロールを含まないレシピにするなど自分流にレシピを作り変える方法などです。

「ケーキは不健康だから食べない」と言い切れる人は良いのですが、「やっぱり食べたい、でも市販のでは私の体質では食べないほうが良い」となるとストレスも溜ります。

それなら自分で自分好みの健康ケーキを作っちゃいましょう。ということになるのです。

自分の健康にあったケーキって?レシピと材料

最近では市販のお菓子でもプロテイン強化、カルシウム強化、鉄分強化、カロリー制限、コレステロール制限、糖質制限、グルテンフリーなどなど色々なものが出回っています。

例えば、貧血気味の人なら鉄分の豊富なプルーンを使ったケーキのレシピはいかがですか。

コレステロールが気になる方ならチーズは止めて豆腐でレシピを考えるのは。(結構いけます。)卵を少なめなレシピにするのはどうですか。動物性油脂を植物性油脂に代えたりも出来ます。でも筋肉を付けたい方は反対に卵も豊富にチーズも沢山ということになります。

要は自分の健康を維持するために何が必要で何を減らすのかをはっきりすることなのです。

スポンサードリンク


自分ケーキ・・・色々な工夫で健康に良いオリジナルケーキ作りのおすすめ

糖・・・

甘いケーキには砂糖は不可欠です。が、最近はラカントs、ステビアなどの植物由来のほとんど0キロカロリーの甘味料もあります。

ステビアの血圧を下げる作用、メープルシロップではカロリーはありますが、白砂糖より血糖値を緩やかに上げ、インシュリンの分泌も促し、ポリフェノールやミネラルも沢山含まれているという特徴もあります。

てんさい糖は寒い地域で出来、熱帯でできるサトウキビが体温を下げる作用があるのに比べ体を温め、腸内の良い細菌を増やす作用もあります。

ラカントは自然派の甘味料で砂糖と同じ甘さなのでケーキのレシピにはそのまま砂糖と同じ量で使えます。熱にも強く、甘さも変わりません。

脂肪・・・

生クリームの代わりに植物性油脂を使ったり、バターの代わりにマーガリン(トランスファットフリーもある)を使ってコレステロール値を調整したケーキのレシピにしたり工夫できます。。

炭水化物・・・

小麦粉の代わりに全粒粉や玄米粉にしたりすると植物繊維、ミネラルも豊富で健康に良いコクのあるケーキのレシピになります。

又、グルテンが含まれていない玄米粉、米粉はケーキの粘性を防ぎます。グルテンフリーの食品も今注目を集めています。

小麦(グルテンなど)が苦手、控えたい、そんな人、また健康志向のケーキが食べたい人への美味しくて健康な小麦粉なしのアーモンドタルトケーキのレシピ

ブログ6アーモンドタルト22

タルトの生地は小麦粉ではなく玄米粉を使うケーキのレシピです。グルテンが含まれていないのでだまになりにくく面倒なふるいにかける作業も省けます。

玄米粉は植物繊維、ミネラルも豊富で健康維持、エイジングには最適です。小麦を控えている人には使い方で素晴らしいケーキの健康レシピとなります。

アーモンドの脂質には不飽和脂肪酸のオレイン酸が沢山含まれていて悪玉コレステロールをやっつけ善玉コレステロールを維持する働きがあります。

ラカントsは甘さは砂糖と同じ植物由来のほとんど0キロカロリー甘味料です。カロリー制限、ダイエット中、糖質制限にはもってこいです。

これらの材料を使った健康なケーキのレシピを紹介します。

1)準備するもの

ブログ6アーモンドタルト7

出来れば底の抜けるタルトケーキ型(パイ皿) 1

ボウル 大1

泡だて器 1

ゴムベラ 1

ラップ

2)材料

 

タルト生地

玄米粉(ローストしていないもの) 100g

砂糖(出来ればラカントS) 40g

マーガリン(風味が出るバターでもよいがここでは敢えてマーガリン) 60g

卵(M~L) 1個

ブログ6アーモンドタルト11

中身

ケーキ用アーモンドの粉(アーモンドプードル) 100g

マーガリン(バターでも良い。) 70g

砂糖(出来ればラカントs) 80g (体を温め腸内細菌を育てる作用のある、てんさい糖でも良い。)

卵(M~L) 2個

レモン汁 1個分

2ブログ6アーモンドタルト1

注1)ここでは、ケーキ用スライスアーモンドとアーモンドの粉(アーモンドプードル皮なし)を使いましたが、同じ工場で小麦粉も扱っているとの表示がありますのでアナフィラキシーショックの恐れのある小麦アレルギーの人は材料を良く調べる必要があります。

ブログ6アーモンドタルト13

注2) レモン汁は好みによって加減してください。

ラカント1

注3) ラカントsは植物由来のカロリー0の甘味料です。

ブログ6アーモンドタルト20

飾り

ケーキ用アーモンドスライス 少々

アプリコットジャム 大匙1

水 大匙1弱

3)初めに

マーガリンは外に出し柔らかくしておく。

出来ればでいいが、パイ皿の底にクッキングシートを丸く切り、敷いておくと取れやすい。

オーブンを180度に温めておく。

4)作り方

ブログ6アーモンドタルト2

タルト生地

マーガリンをボウルに入れクリーム状に練る。

砂糖を半分ずつ加え、そのたびにすり混ぜる。ざらざら感がなく白っぽくする。

卵を溶きほぐし半分ずつ加えてさらに混ぜる。ラカントsでは少し分離するが心配しない。

ブログ6アーモンドタルト4

玄米粉100gを3回に分けて加え、しゃもじなどに変えてよく混ぜる。

ブログ6アーモンドタルト5

玄米にはグルテンが含まれていないので練ってもサクサクする。よく混ぜる。

ブログ6アーモンドタルト6

ラップにくるんでひとまとめにして冷蔵庫で2時間ほど休める。(この時、ラップはパイ皿を覆えるくらい大きめにする。)

ブログ6アーモンドタルト8

ラップを開き同じ大きさのラップをかぶせてパイ皿より大きめにめん棒などで広げる。

上側のラップをはがして、はがしたほうをパイ皿にのせ、手でラップを押さえながらしっかりパイ皿に生地をくっつける。

はみ出した生地は切り取り薄いところにのせてなじませる。ラップをかぶせて冷蔵庫に入れておく。

注) タルト型は焼かなくてよい。また、あらかじめタルト型にバターなどを塗らなくてもよい。

中身

ブログ6アーモンドタルト9

マーガリンをクリーム状にして砂糖を2回に分けて加え、白っぽくなるまで混ぜる。(ラカントs、てんさい糖でもOK。)

卵2個のうち1個を溶きほぐして加える。よくかき混ぜる。

アーモンドプードルを2回に分けて加え、よく混ぜる。

残りの卵1個を溶きほぐして加える。よくかき混ぜる。

好みでレモン汁1個分を加えてよく混ぜる。

ブログ6アーモンドタルト14

冷蔵庫からタルト生地を取り出し、中身を加える。

ブログ6アーモンドタルト15

均一になるように伸ばす。

ブログ6アーモンドタルト16

アーモンドスライスをちりばめる。(あまり沢山だと、くっつかないので注意)

ブログ6アーモンドタルト17

オーブンの下段に入れて180度で40分~50分焼く。

ブログ6アーモンドタルト19

こんがりきつね色になるまで焼き上げる。(最初はふっくらこんもりしている。)

竹串を刺して何もついてこなかったらOK。

ブログ6アーモンドタルト20

火傷に注意しながら熱いうちに好みでアプリコットジャムを水で溶いたものを刷毛で塗る。(素朴感を出すならいらない)

ブログ6アーモンドタルト22

出来上がりは、こんな感じです。

ブログ6アーモンドタルト24

しっかり冷やしたほうが切りやすい。これも時間がたつほどに味がなじみ美味しくなる。

5)応用

小型の食べやすいタルトレットにしてもよい。

アーモンドスライスをやめ、果物やクリームで飾り付け、デコレーションタルトにしてもよい。

6)参考

玄米を小麦粉でやる場合はあまりかき混ぜたり練らないようにする。(グルテンが粘りを出す。サクサク感がなくなる。)

その場合は薄力粉140gに砂糖40gがよい。ただし小麦粉は2回ふるっておく。

まとめ

いかがでしたか?ケーキが健康に悪いと思う前にちょっと一工夫。

でも健康に良いケーキのレシピといっても自分が先ずどのような健康状態なのかを知る必要があります。

糖分を控える、コレステロールなどが気になる、脂質を減らしたい、食べ物のアレルギーがあるなどなど、その人の体調で作るケーキのレシピも変わってきます。そこをよく考えて自分にあった健康レシピのケーキを作ればケーキが健康に悪いとは言えません。

工夫して作った健康ケーキのレシピは世界でたった一つの自分のオリジナルケーキとなります。楽しいお茶の時間を自分で作ったケーキをいただきながら家族や友人、恋人と一緒に過ごせたら最高ですね。

今日の一言・・・楽しい時も寂しい時も悲しい時だってケーキを作ると気持ちが安らぎませんか?「みんな、このケーキ美味しいって言ってくれるかな?」なんて考えながら作っていると、さっきまで悲しかったのになんだか元気が出てきます。

健康とは体だけではなく心も健康なのが本当の健康ですよね。健康を考えたケーキのレシピで楽しい毎日をお過ごしくださいね!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です