みんなの人気者・・・簡単で美味しいミルクプリンのレシピ

ミルクプリンはレシピを見ますとゼラチンと砂糖とミルクがあれば簡単に出来る人気のスイーツですよね。暑くなると冷菓が食べたくなります。夏バテの時など、つるりと食べれてお腹にも優しいミルクプリンが冷蔵庫にあると嬉しくなります。小さなお子様からお年寄りにまで喜ばれる美味しくて体にもお財布にも優しい大人気のデザートです。

スポンサードリンク


卵が苦手なお子様にもアレルギーを持つお子様にもミルクだけで作る簡単な作り方のミルクプリンは人気があります。(卵白を加えるミルクプリンのレシピもありますが。)

ミルクプリンはゼラチンと砂糖と牛乳の比率が大事です。カチッと固めのミルクプリンがお好きとかプルプルゆるいミルクプリンがお好きとかの好みも、加えるゼラチンの量で調節できます。

甘さもお砂糖の量で調節が出来ますので、自分レシピをしっかり覚えていますと、いつでも簡単に出来る、おやつのひとつになりますね。

さぁ簡単なレシピで人気のあるミルクプリンにはどんなものがあるのでしょう。

「ミルクプリン写真フリー」の画像検索結果

こちらの記事ではカスタードプリン、抹茶プリンなど色々な他のプリンについて作り方などのレシピを書いていますのでお時間があられたらお読みください。

卵と牛乳と砂糖で作る簡単で美味しいプリンの作り方色々

本格カスタードプリン(卵プリン)がレンジで簡単に作れるレシピ!

卵ありと卵なしの抹茶プリンレシピとその「長所」

びっくり!ゼラチンなしの美味しい抹茶プリンのレシピ色々

人気の抹茶プリン、美味しくて簡単な作り方のレシピの色々

↑こうして見てみますと一言にプリンと言いましても沢山の種類のプリンのレシピがあることに驚きます。幸せパンが載せていますレシピは簡単なものばかりですので是非一度お試しくださいね。

人気のミルクプリンの色々

レシピを見ますと、お口の中でふわっととろけるミルクプリンが一番人気のようです。そしてカスタードプリン(卵プリン)のようにカラメルソースを作る手間もいらず簡単、4時間ほど冷蔵庫で冷やし固めてその日のうちにいただけます。

プリンの中で人気のミルクプリンって?

ミルクプリンと言いますが、レシピを見ますと牛乳が使ってありますので「牛乳プリン」とも呼ぶようです。

Wikipediaさんにはこのように定義されています。以下↓

牛乳プリン(ぎゅうにゅうプリン)は、牛乳、鶏卵、砂糖などを原料とする洋生菓子の一種。ミルクプリン(英語 milk pudding)とも呼ばれる。

牛乳プリンは、カスタードプディングの変種で、主に、色が牛乳の持つ白いものであり、通常カラメルシロップをかけないという特徴がある。

原料の違いとして、カスタードプディングには全卵もしくは卵黄だけを用いるため、卵黄の黄色い色素が入り、黄色い色になるが、牛乳プリンには卵白だけを用いて、白く仕上げるのが普通。新鮮な牛乳、鶏卵、砂糖があれば、家庭でも簡単に作れるが、滑らかで、均一なものを作るには、ある程度のコツがいる。

また、カスタードプディングにおけるケミカルプリンと同様に、市販の製品には、加工性や食感を良くしたり、コストを抑える目的で、寒天やゼラチンなどの凝固剤を用いるものもある。

とありますが、ここでは簡単で人気のレシピで卵を使わずに作るミルクプリンについてお話ししましょう。

どんなミルクプリンのレシピが人気?

・まず簡単に作れるレシピが一番人気です。簡単に作れるという事はそれだけミルクプリンを作るための材料の種類が少ないという事です。その分手間もかかりません。

・次に固めのミルクプリンがお好きな方よりフワトロな口の中で溶けそうなミルクプリンの方が人気のようです。

・それからカロリー。やはりカロリーが少ないミルクプリンのレシピが人気のようです。

この3つを満たすためには、基本となることは、材料は、「砂糖とミルクとゼラチン」と材料の種類も3つだけで作るレシピが人気になります。

「ゼラチンとミルクと砂糖写真フリー」の画像検索結果

それからフワトロなミルクプリンにするために、ゼラチンに対するミルクやそのほかの水分との比率と言ったところでしょうか。

「ゼラチンとミルク写真フリー」の画像検索結果

もちろんゼラチンの量の比率が高ければその分固めのミルクプリンが出来上がるわけですから、ここは注意が必要です。

「ゼラチンとミルク写真フリー」の画像検索結果

そして気になるカロリーです。砂糖の量や、ミルク以外にも脂肪分の多いクリームなどを加えるとその分、カロリーも高くなるわけです。

関連画像 「生クリームと牛乳写真フリー」の画像検索結果

それからトッピングをする場合も、ホイップクリームよりもフルーツの方がカロリーは低くなります。

「生クリームとミルクプリン写真フリー」の画像検索結果 「生クリームとミルクプリン写真フリー」の画像検索結果

このような事を考えた人気で簡単に作れるミルクプリンのレシピを見ていきましょう。

簡単に出来るミルクプリンのレシピ

ミルクプリンをフワトロにするためのゼラチンの量・・・ここ大切!

レシピを見る前にゼラチンについてのお話です。

「ゼラチン写真フリー」の画像検索結果

小箱で売ってある市販のゼラチンには1袋には5gのゼラチンが分包されているものが多いのですが、説明書を見てみますと5gを250ccに溶かすように、又、型抜きしないものなら300ccまでと記載されているものがほとんどです。

フワトロのミルクプリンを作るならゼラチンをふやかす水とミルクの量を合わせてだいたい300cc~400cc弱がフワトロになります。

ここで注意は、もちろん型からは外せない、または夏場には冷蔵庫の外に長くは置かないという事でしょうか。

人気の簡単牛乳プリン(ミルクプリン)のレシピ1

こちらのも本当に簡単に作れそうです。沢山の方がつくれぼに記載されています。かなりの人気なレシピですね。

レシピID : 153012さん有難うございます。COOKPADさん➡牛乳・ゼラチン・砂糖だけでスゴク美味しい☆牛乳プリン♪

牛乳・ゼラチン・砂糖だけでスゴク美味しい☆牛乳プリン♪

牛乳・ゼラチン・砂糖だけでスゴク美味しい☆牛乳プリン♪
市販の牛乳プリンを食べてハマった!
3つの材料のみで簡単に美味しく出来る♪このやわらかさが絶妙~
材料 (4コ)
牛乳
350cc
砂糖
大3
バニラエッセンス
1.2滴位
粉ゼラチン
5g 水 大さじ2杯にふやかしておく・・・水大さじ2は30ccですから5gのゼラチンをミルクと合わせて合計380ccに溶かしてミルクプリンを作ることになります。

1

鍋に牛乳の分量の200ccと砂糖を入れて中火
砂糖が溶けたら火を止めて水にふやかしたゼラチン5gを入れて溶かす

2

残りの牛乳150ccとバニラエッセンスを加えて出来上がり♪カップに流し入れて…

3

冷まして冷蔵庫へ!!

やわらかいのでプッチンプリンの様にカップから出すのは無理!そのまま食べて♪

4

写真

いぶいぶさん が作ってくれたど。
トロトロで旨かったとの事ありがとう~♪

コツ・ポイント

バニラエッセンスはなければ入れなくてもええで!!牛乳はこの分量がいい。微妙なやわらかさ!!
4コ分で少なめなのでたくさん食べたい人は量を増やしてやってみて♪

このレシピの生い立ち

ソースなどはかけずにこのまま食べてほしい!!
レシピID : 153012 

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

189(177人)

09/06/07

写真

簡単こくうま(≧ω≦)♪プルプル〜★猛烈リピ決定!!

☆eriko☆

猛烈リピ&つくれぽありがとうございます(笑)

09/06/02

写真

ぷるぷるに出来ました★簡単なのに美味しい★おやつに最適!

ヌケ嫁

ぷるぷるさが私も気に入ってます!つくれぽありがとう☆

09/05/28

写真

丼に入れレンジで!洗い物も少なく簡単美味♪また作ります

ayu0416

レンジでも出来る?ありがとうございます(^-^)/

09/05/24

写真

ぷるんぷるんの牛乳プリンに大興奮!簡単にできるのがいいですね☆

マメ男

簡単がウリです(^^)つくれぽありがとう☆

スポンサードリンク


人気の簡単牛乳プリン(ミルクプリン)のレシピ2

こちらのレシピも簡単で人気のようです。沢山の方がつくれぼに載せていらっしゃいますよね。レシピを見てびっくりはゼラチン5gに500ccもの牛乳です。これはもう本当にトロトロでしょうね。美味しそうです。

牛乳は半分を温めて砂糖とゼラチンを加えて溶かし、残りの牛乳を加えてからは温めていません。簡単に出来そうですよね。

注意のところに欲張ってマグカップで作ると固くなるとあります。

レシピID : 2847963 さん有難うございます。COOKPADさん➡とろっとろ!簡単牛乳プリン☆

とろっとろ!簡単牛乳プリン☆

とろっとろ!簡単牛乳プリン☆
めんどくさがりでも初心者でも作れる、定番の牛乳プリン!
おくちの中で優しくとろけます!
ちいさい子も大喜びかも?!
材料
牛乳
500cc
砂糖
大さじ山盛り2杯
ゼラチン
5グラム

1

鍋に牛乳250ccと砂糖、ゼラチンを入れ、弱火にかけます。ダマにならないよう、スプーンなどで軽く混ぜてください。

2

周りがふつふつしてきたら、火を止めてください。残しておいた牛乳250ccを加え、軽く混ぜます。

3

粗熱が取れたらカップに入れ、冷蔵庫で数時間冷やして固めます。
固まったら完成です!

コツ・ポイント

◇◆注意◇◆
欲張って大きなマグカップで作ったりすると、固めのプリンになってしまいます。
お砂糖はお好みで減らしてください。
つまようじで泡を潰すと、なめらかな仕上がりになります!

このレシピの生い立ち

とろっとろのあま~い牛乳プリンが売ってなくて、作っちゃいました。臭味もなくて最高!
レシピID : 2847963 

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

45(43人)

16/03/10

写真

この比率おいしすぎる~♪また作ります(o^-^o)

☆Loved☆

つくれぽ感謝! とろっとろ最高ですよね。また作ってくださいね

16/03/09

写真

いちごパウダーを入れてほんのりいちご風味に。やわやわでおいし〜

はるmaman

つくれぽ感謝です!いちごが可愛くていいですね!おいしそう!

15/12/12

写真

あんこも♡ 美味しいです(*^-^*)

yukko119

つくれぽ感謝です!あんこ!!それいいですね、美味しそう!

15/12/03

写真

砂糖の代わりに熟したラ•フランスと練乳を少々追加しました♡

ウパコ02

つくれぽ感謝!熟したラフランス…!おしゃれで美味しそうです!

人気の簡単牛乳プリン(ミルクプリン)のレシピ3

こちらはちょっと変わった牛乳プリンですが、さわやかな酸味がが効いて美味しそうですね。ゼラチン5gでゆるゆるですから、もう少し固い方が好きならゼラチンの量を増やしてとのことです。

ミカンの缶詰が安くで手に入ったら作ってみるとお子様も大喜びでしょう。

また、缶詰のミカンを使ってください。他の缶詰で試して見られたそうですが、パインは甘すぎ、ミカンが一番美味しいそうですよ。

レシピID : 2262502  さん有難うございます。COOKPADさん➡簡単!みかん入りさわやか牛乳プリン

簡単!みかん入りさわやか牛乳プリン

簡単!みかん入りさわやか牛乳プリン
思いついた時にすぐ作れる牛乳プリンです。みかんのちょっとした酸味がさわやかで、食感も加わりおいしいです♪
材料
牛乳
500cc
粉ゼラチン
5g
(板ゼラチンの場合は
1枚1.5gのもの4~5枚)
みかんの缶詰 果肉
125g
みかんの缶詰 汁
45cc
砂糖
30g
バニラエッセンス
1~2滴

1

(板ゼラチンを使用する場合は、事前に水に浸してやわらかくしておく。→3で粉ゼラチンの代わりに使用)

2

鍋で牛乳を温め、沸騰前に火を消す。・・・ここ大切ですね。

3

温まった牛乳に、粉ゼラチンをそのまま入れよくかき混ぜる。

4

砂糖とバニラエッセンスを加えて混ぜる。

5

みかんの果肉とみかんの汁を加えて混ぜる。

6

容器に流し入れる。熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固めて完成!

7

※写真くらいの器だと約6個分です。

コツ・ポイント

※写真変更しました。
他のフルーツでは牛乳が固まりづらいみたいです。
パイナップルの缶詰は固まるけど甘くなりすぎたので、やっぱりみかんの缶詰がおススメです☆
うちでは大きめのパイレックスで作って、食べたい分を取り分けたりしています^^

このレシピの生い立ち

昔社員食堂で売っていたという牛乳プリンのレシピを聞いて、自分好みのやわらかさと甘さになるまで、何度も調節してアレンジしました。・・・スゴイですね。ありがとうございます。
ゼラチン5gがゆるゆるぷるぷるで、砂糖30gが甘さ控えめで私の好みですが、お好みで調整してくださいね♪
レシピID : 2262502 

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

45(41人)

16/12/28

写真

おもてなしティータイムのメインに…ふるっふるでお友達にも大好評!

Aky1117

素敵なティータイムの仲間に入れてもらえてうれしい♪ありがとー

16/07/29

写真

ゼラチンを10グラムにすると固まりました!美味しかったです☆

夏木かき

5gは結構ゆるめなのでお好みで調整してね!れぽありがとー♪

16/06/11

写真

賞味期限ギリギリの牛乳で。子供も喜んで食べてくれました!

misakana

大量消費のお役に立てて、お子さまに喜んでいただけて良かった♪

16/03/24

写真

あれ?みかんが沈んでしまった(>_<“)でも味は絶品リピ決定!

マスオの母

絶品とはありがとう♪かわいいグラスでまた作ってくださいね~。

まとめ

いかがでしたか?簡単に出来て美味しそう。ミルクプリンはみんなが作ってるんですね。

人気のレシピを見てみますとミルクプリンはやわらかくてフワトロの方が人気があるようです。

また、牛乳と砂糖、ゼラチンだけで作る簡単なレシピが人気です。

その方がカロリーも低くて安心して食べれます。

普通のレシピではだいたい5gのゼラチンに対し250ccくらいで固めますが、フワフワのミルクプリンの場合、500ccのミルクを使ってるレシピもありました。ですが、型からは外せません。

どれも食べ方はそのままで何もつけずにミルクプリンのフワトロを楽しんだ方が美味しいとのことです。

自分で考えたミルクプリンを作るのも楽しいですよね。

今日の一言・・・ふわっとお口の中でとろけるミルクプリン、とっても幸せになりそうです。一日の疲れが吹っ飛びそうな、そんな癒しのプリン、作ってみてくださいね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です