美味しくて腐らない熟成フルーツケーキの作り方

熟成フルーツケーキは長時間フルーツケーキを熟成させ、お酒の効いた独特の味がします。ケーキと言うと消費期限があって早く食べてしまわないといけないイメージがありますが、この熟成フルーツケーキは腐らないんです。

スポンサードリンク


イギリスでクリスマスに良く出される熟成フルーツケーキですが、それはそれは手間暇かけて作ってあります。お酒臭さがイヤと言う方もいますが、薄く切って頂くと洋酒とフルーツとナッツの味が口いっぱいに広がってそれはそれは濃厚な味です。

人によってはイギリスで食べた熟成フルーツケーキ、または本場イギリスで作られた熟成フルーツケーキは洋酒がきつくききすぎていて、さらに甘すぎたと言う方もいました。

このような熟成フルーツケーキは1年たっても腐らないと言われています。それもそのはず、レシピを見ますとたっぷりの洋酒漬けフルーツ、さらには出来上がりのケーキにも何度もブランデーをハケで塗って熟成させます。

このようなケーキは腐らないわけですよね。

この洋酒の効いた腐らない熟成フルーツケーキ、日本人の口に合うようにするためには、甘さを押さえ、こくのある深みのある美味しさにレシピを見直したらいいようです。

また、フルーツとナッツ、小麦粉の比率や洋酒の割合なども考えると良いかもしれません。

おいしそうですよね!↓

関連画像

美味しくて腐らない熟成フルーツケーキの作り方

どのくらいの時間がかかる?

ケーキは1ヵ月〜2ヵ月熟成させる訳です。それでも腐らない洋酒たっぷりのケーキです。しかしそれだけではなく、その前に、ケーキの材料となります洋酒の漬け込みフルーツを作らねばなりません。

この漬け込み洋酒漬けフルーツにも熟成期間として1ヵ月以上時間をかけたいところです。

ですから例えばクリスマスに間に合わせる為には、この熟成フルーツケーキは秋から作り始めなくてはいけません。

熟成させて美味しいケーキの仲間には、主にバターケーキやフルーツケーキがあります。

先にも書きましたが、フルーツやドライフルーツを洋酒で漬ける作業から始めますと1,2か月前から仕込まないといけません。でもクリスマスやお正月を出来上がりの目安と決めて逆算して秋ごろから作り出すのも楽しいものです。

長い間かけて漬けこまれた、洋酒やブランデーをたくさん吸ったドライフルーツや調理されたリンゴや生のバナナなどのフルーツは、焼き上がってから徐々に時間をかけて中のアルコールや水分をケーキに放出していきます。

そのため、焼きあがってすぐの状態より、時間が経過してからの方が、まろやかな味わいが増します。そしてたっぷりの洋酒のお陰で腐らないのです。

日増しに美味しくなる濃厚熟成フルーツケーキです。

スポンサードリンク


2か月かけて作る腐らない濃厚熟成フルーツケーキのレシピ

こちらに美味しそうなフルーツケーキのレシピがありました。とっても詳しく記載されています。

また、ドライフルーツケーキの作り方のコツをこちらの記事に書いていますのであらかじめ見ていたらコツが分かります。➡必見!簡単で失敗しない人気のドライフルーツケーキのコツとレシピ

レシピID : 2792125さん有難うございます。➡絶品✨熟成フルーツケーキ★X’mas

絶品✨熟成フルーツケーキ★X’mas

絶品✨熟成フルーツケーキ★X'mas
漬け込んだフルーツとくるみ、チョコが入った手間ひまかけた絶品フルーツケーキ♡
10月から作り始めるとX’masにピッタリ・・・やはり2か月前から作り出すんですね。熟成させるために必要です。
材料
 
■ ≪A≫
☆ドライフルーツ(オレンジ、パイン、チェリー何でもOKです)
50g
☆レーズン
100g
☆ラム酒
約100cc
■ ≪B≫・・・この生のフルーツも調理して洋酒に漬け込むことで腐らないのです。
★バナナ
1本
★リンゴ
1/2個
★バター
10g
★ラム酒
大さじ2
★ブランデー
大さじ2
★砂糖
大さじ3
○ブランデー・・・たっぷりのブランデー使用、腐らないはずです。
約100cc
■ ≪C≫
◆薄力粉
200g
◆バター
200g
◆砂糖
200g
◆卵(割りほぐしておく)
5個
◆漬け込みフルーツB
200g
◆チョコレート
100g
◆くるみ(入れなくてもよい)
80g
◆ブランデー
大さじ3
※ブランデー
適量(30ccくらい)

1

写真

漬け込みフルーツ≪A≫を作ります。

☆ドライフルーツと☆レーズンをぬるま湯で、さっと洗う。

2

写真

ザルにあげ、水気を切って、ドライフルーツをレーズンくらいの大きさに刻む。

3

写真

清潔な瓶に入れ、ドライフルーツがつかるくらいの☆ラム酒を入れる。

ほかにもフルーツが入るので、大きめの瓶がいいです!

4

しっかり蓋をして、冷蔵庫で1週間寝かせる。

5

写真

一週間寝かせたフルーツです!

フルーツがラム酒を吸い込んでます。

6

写真

漬け込みフルーツ≪B≫を作ります。

★バナナを輪切りにする。

7

写真

★リンゴを4等分にする。

8

写真

そして皮をむき、5mm幅のいちょう切りにする。

9

写真

鍋に★の材料全てを入れる。

10

写真

中火で焦がさないように煮詰める。時々、木べらでバナナを潰さないように大きく混ぜる。

11

写真

だいたい10分ほど煮詰める。リンゴが半透明になったらOK。

この時、水分はほとんどありません。

12

別容器に移し、冷やす。

13

写真

冷えたら、⑤の瓶に入れ、○ブランデーを加える。

14

写真

下のほうから、大きく混ぜる。

フルーツが、ブランデーに漬かってなかったら、少し足す。

15

しっかり蓋をして、冷蔵庫で1ヵ月間寝かせる。・・・フルーツにもしっかり洋酒が浸みこみますので後でケーキを熟成させるときに、アルコールが出てきて美味しく、腐らないんですね。

16

写真

1ヶ月寝かせた、漬け込みフルーツです。

フルーツが、ブランデーを大分吸い込んでます!!・・・1か月の漬け込みでフルーツも熟成します。

17

写真

ケーキ生地≪C≫を作ります(写真は倍量です)

◆くるみをレーズンくらいに刻み、◆チョコレートも適当な大きさに刻む。

18

写真

◆バターを耐熱器に入れ、レンジで半分溶けるくらいまで温める。

19

写真

大きめのボウルに移し、泡立て器で滑らかになるまで、よく混ぜる。

20

写真

◆砂糖(ふるった)を加え、よく混ぜる。

21

写真

きれいに混ざったら、◆卵を5回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜる。

一気に加えると、生地が分離してしまいます!

22

写真

これくらいになればOK!

23

写真

◆ブランデー、◆漬け込みフルーツを加え、よく混ぜる。

24

写真

◆くるみと◆チョコレートも加え、混ぜる。

25

写真

◆薄力粉(ふるった)を加え、ゴムべらで生地を切るように混ぜる。

ボウルの底の方から、大きく混ぜる。

26

写真

粉っぽさがなくなればOK!

27

オーブンを180℃に予熱する。

28

パウンド型にクッキングシートを敷く。

100均にある、紙のパウンド型を使えば手間も省け、そのままプレゼントに出来ます♡

29

写真

生地を、型の7分目くらいの高さまで入れ、表面を整える。

空気を抜くため、テーブルの上にトントンと2、3回くらい落とす。

30

写真

倍量でこれくらいの量が出来ます。

パウンド型2つ
パウンド型(小)1つ
15㎝ケーキ型1つ

31

オーブンの下段に入れ、90分焼く。

焼き時間がかかるので、いつも天板に乗るくらいの量を作ってます♪

32

写真

50分~1時間くらい焼くと、表面が割れてきて、きつね色になります。

33

写真

表面が焦げないように、アルミホイルをかぶせる。

そのまま、残り時間焼く。

34

写真

90分焼いたら、オーブンから取りだし、熱いうちに※たっぷりのブランデー(お好みで)を表面にハケで塗る。

35

写真

完全に冷えたら、ラップで隙間がないように、きれいに包む。

36

写真

ジッパー付保存袋に入れ、空気を抜いて密封する。

37

写真

なるべく袋の中を真空にするために、ストローを隙間にさして、思いっきり空気を吸い込んで、手早く袋を閉じてます(笑)

38

冷蔵庫に入れ、2週間以上寝かせる。

1ヶ月くらい寝かせたほうが美味しいです♡

1週間に一度開けてハケでブランデーを塗っても良い。

39

写真

3週間ほど寝かせた熟成したフルーツケーキです。

40

出来立ては普通のパウンドケーキ!って感じですが、寝かせることで、しっとり~✨絶品熟成フルーツケーキになります(*^^*)・・・時間がたっても腐らないわけです。

コツ・ポイント

出来上がるまで約2ヵ月かかりますが、完成したときは、すごく嬉しいです♡

美味しくなるよ~に、気長に待ってくださいね(>.<)

11月上旬に作り始めると、ちょうどX’masに食べ頃になりますよ♪

このレシピの生い立ち

クリスマスにピッタリなフルーツケーキが食べたくて(*^^*)

家族、友達に大好評のスイーツです♪

レシピID : 2792125

まとめ

いかがでしたか?たっぷりの洋酒で熟成させたフルーツやドライフルーツをたっぷり加えた熟成フルーツケーキ。

イギリスでは小麦粉に対して5~9倍のフルーツが焼きこまれている熟成フルーツケーキですが、日本人向けの優しい味にしたレシピを紹介しました。

それでもフルーツを漬け込んで熟成させるのに1か月、焼き上げたフルーツケーキを熟成させるのに1か月かかっています。

たっぷりの洋酒がフルーツから染み出て熟成していくのに時間がかかるのですね。でもその間、美味しく熟成していくことはあっても、腐らないケーキです。

自分風の熟成ケーキを作ってクリスマスなどに披露してみてはいかがでしょうか。又、違ったクリスマスケーキにみんなが大喜びするでしょう。

今日の一言・・・熟成フルーツケーキ・・・こんなに美味しそうなら一度手間暇かけて作ってみたいですよね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です